« 暑中見舞い | トップページ | 夏本番 »

2005/07/17

遊びと花火

遠くに見える花火大会を眺めながら、娘と姪が話していた。

「ねえ、遊びと花火、どっちが面白い?」「…………」。

しばらくしてまた、「ねえ、遊びと花火、どっちが面白い?」「…………」。

もう一度そのやり取りがあってから、尋ねられた姪が「遊びのほうが面白い。」と答えて、二人は二階から降りていった。それから二人の遊びは、夜の九時を過ぎても続いていた。

大人に遠慮して答えられなかったのか、それとも珍しいと思っていた花火があまりに遠くて、興味がとうとう失せたのか定かではないが、同い年の二人のやりとりが愛らしく印象的な夜だった。

« 暑中見舞い | トップページ | 夏本番 »

コメント

緊張しすぎて・・でコメントいただいた者です。
うーん、遊び と 花火・・2人が花火をやっていたなら、多分「花火!」と答えたのじゃないでしょうか・・・?!花火ってじっと見てなくちゃいけないから、タイクツになる時ありますもね。

かおちゃん、お立ち寄りくださって嬉しいです。そうですね、自分で花火してたら花火がいいってなったでしょうね。
今日から梅雨明け、暑い夏が始まります。
冷風機いいかも~!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113001/5009386

この記事へのトラックバック一覧です: 遊びと花火:

« 暑中見舞い | トップページ | 夏本番 »