« 仲直り | トップページ | ♪土曜日は大キライ »

2005/07/30

キャンパスの香り

私は週に二日、大学の図書館で仕事をしている。内容は誰でもできる補助的な事務作業。本当は司書の資格をいかしてばりばり働きたいところだが、10数年ぶりに就職するのだから、思い通りの職は見つからない。自転車で10分あまり。通勤に便利だし、専門図書館とはいえ図書館には違いない。満足して仕事を決めたのは去年の春。

通い始めて感じたのは、はるか昔に吸っていたキャンパスの香り。広々とした構内は、私の通っていたのとは違う場所でも、なぜか同じキャンパスの香りがするのである。懐かしく忘れかけていた感情が沸き起こるのを、訪れるたびに感じていた。遠い記憶のかなたにあった思い出。それは、名前しか知らず親交のなかった学生の名前であったり、何気ないあるときある場所での風景であったり。

そうしてしばらくするうちに、自分の中に何か力が湧いてきた。あの頃の私と、今の私。変わってしまったように思えるけれど、繋がっている。いっぱい笑っていっぱい傷ついたあの青春時代は過ぎてしまったが、あの頃の私がいるから今の私があるんだと。そうして一年が過ぎ、私はこんなブログをはじめることになった。

たわいもないことを綴っているようだけど、心の修復に役立つ、明日への希望が湧くという意味で、私はこの趣味が気に入っている。

|
|

« 仲直り | トップページ | ♪土曜日は大キライ »

コメント

 ののかさん、プロフィールとこちらのテンプレートがマッチしてきれいですね。さわやかな感じにブログの背景を作っていらっしゃって、素敵です。

 キャンパスの香り、もういちど浸ってみたいなあとよく思います。心の修復、明日への希望を与えてくれるキャンパスの香り、大切にしてくださいね。

投稿: まざあぐうす | 2005/07/30 08:54

まざあぐうすさん、ブログのデザインお褒めに預かり光栄です。
いまや、時給のあまりの安さに文句たらたらの仕事ですが、やはり図書館は大好きだし本に囲まれた職場はいいもんです。キャンパスの香りは、魅力いっぱいです。

投稿: ののか | 2005/07/30 10:04

 こんにちは。

キャンパスで仕事ができるなんて うらやましいですね。独特の時間が流れる空間に身を置くって、いいものですよね。

はるか昔の自分を思いだします。
とっても若くて、何も持たず・恐れず・前だけを見ていた あの頃を。

投稿: しろくま | 2005/07/30 14:57

しろくまさん、ようこそいらっしゃいました。
本当に、戻れるものなら戻りたいです、あの頃に。
♪青春時代の真ん中は道に迷っているばかり…
だったけど、懐かしいです~。

投稿: ののか | 2005/07/30 16:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113001/5226267

この記事へのトラックバック一覧です: キャンパスの香り:

« 仲直り | トップページ | ♪土曜日は大キライ »