« さっちゃんと娘 | トップページ | Nを追え! »

2005/07/02

土曜版

土曜日の朝刊には、おまけがついている。土曜版だ。そのパズルのコーナーに、このごろ息子とはまっている。正解を応募すると、抽選で図書券があたるそうだが、いままであたったためしは無い。でも、クイズを一緒に解くのが楽しい。私は間違い探しなど、図形ものは弱いが、クロスワードパズルは大好き。一人では根気が続かないけれど、息子と一緒なら楽しみながら最後まで出来る。難易度は、5段階の3だからたいしたことはない。難しすぎないところも、大衆向けの娯楽としてはちょうどいい。息子がヒントを読んでくれる。7月2日生まれの?それだけじゃわかんないじゃん、と思うのだが、横山やすしとコンビを組んでいて、と続くと、お~それ西川きよしだよ、なんてすぐにわかる簡単さ。

それに比べて、夜のクイズ番組の面倒くささ。ひねってひねっている問題。こんなのわかるの?私にはちっとも面白くない。それでIQがわかっても、私はふ~んっていうくらい。全然興味なし。

先日学校の先生が、近頃はIQではなくってEQっていうのが言われるんですがご存知ですか?と保護者会のあとに紹介してくださった。こころの知能指数っていうのだそうで、いくらIQが高くても、心が育っていない~EQが低い人間は問題だ、というような内容の本を先生は読んでいる途中なのだった。おりしも、夏休みにこどもを塾に通わせるかどうかでちょっと思案中なのであるが、隠れた才能なら引き出してやりたいのが親心。人の手をかりてでも勉強できるようになって楽しいと思ってくれるなら、まあいいか。しかしそれで培われた、ものを読む力・考える力を社会力として発揮できるように、総合的なさまざまな体験を日々の暮らしでしていってもらいたい、と子どもについては思うのである。

ちなみに、クロスワードパズルができあがって最後に目を通したら、記入してくれた息子がちょっとした間違いをしたままだった。ノストラダムスならぬ、ノストラダマスって?かわいいな~。

|
|

« さっちゃんと娘 | トップページ | Nを追え! »

コメント

間違いさがしも好きです。
職場では少年漫画雑誌で楽しんでいる方々もいます。私も姪も二次元アタマなので、土曜日に姉夫婦の家へ行くと楽しんでます。

クロスワード。どこか1単語違っていても接続できたり、接続する単語が違っていたので全体になじんでいたり。
マス番号にキー(タテのカギ、ヨコのカギ)がついてなく、文字数ごとにキーの書かれた方式なんか、高い難易度なんでしょうか?まず、一番長い単語から埋めてみますが。

投稿: のり | 2005/07/03 16:35

のりさん、ようこそ私の時間へ。
いいおじさんをなさってるのですね。
私はいいお母さんのときもありますが、
大抵は忙しい忙しいといって子どもの相手は二の次になっているので反省しています。
パズルを解く じ館 じゃなかった 時間は、
楽しいふれあいタイムってとこですね~・

投稿: ののか | 2005/07/03 17:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113001/4800642

この記事へのトラックバック一覧です: 土曜版:

« さっちゃんと娘 | トップページ | Nを追え! »