« ブログの時代 | トップページ | お月見 »

イ・ヨンエ

私が毎週楽しみにしているのは、NHK衛星放送の「宮廷女官チャングムの誓い」

54話という大作。韓国の15世紀の宮廷を舞台にした、ある女性のサクセスストーリー。モデルが実在したと言うところがすごい。チャングム役には、韓国を代表する女優のイ・ヨンエ。このドラマでは、再現された宮廷料理の数々が話題をさらったが、主人公のチャングムは、王様の料理をつくる女官の地位を追われ済州島(チェジュド)に流刑になったあと、何年も復讐のために修行を積んだ結果、今度は医者として宮廷にあがる。そして、母や恩師の恨みを果たし、悪い奴らを追い出して、遂にこの間は最高尚宮(チェゴサングン)の座についたのである。いつもチャングムをかげながら支えるのは、ミン・チョンホ(チ・ジニ)。

話はどろどろしていて、毎回罠をしかけられたりいじわるされたり大変だ。そこをいかにきりぬけるかが、見所である。チャングムがあきらめず、知恵をはたらかせて切り抜ける。それが見事に毎回飽きさせずあるので、すっかり惹きつけられてしまうのである。

このイ・ヨンエさんが、肌も美しく瞳が透き通った美しい人で、しかも表情豊かで演技力は抜群。チャングムにはこの人しかいない、と思う。聡明な感じもよく伝わってくる。映画「JSA」でみたときより、ずっとよい。相手役のチ・ジニさんも素敵♡

楽しみのチャングム、今週はなんと寝過ごして見損なってしまったのだが、先ほど録画していた妹の家に行き、ちゃんと見る事が出来て今は幸せな気分。

もうすぐ最終回なのが、ホントに残念。終わっちゃったら、どうしよう。チャングム廃人になっちゃうかも、私…

« ブログの時代 | トップページ | お月見 »

コメント

ののかさん、48話ご覧になれてよかったですね。
女官長は、彼女らしい最期だったと思います。
もうすぐ終わってしまうのは、ホント寂しいですよね。
次の韓ドラも時代劇っぽいですが、スーパーアクションとやらで、
私好みではなさそうなのが、残念です。
10月からの地上波で、最初から「チャングム」を見直すという楽しみ方もありますけれど…。

今日のお月見は、しっかり、まん丸なお月様が見られそうですね(^^)。

投稿: ミント | 2005/09/18 10:58

ミントさん、こんにちは。
はい、しっかりと女官長の最期を見届けました。結構ほろっとさせられました。
ちょっとチャングムのお団子頭には閉口しましたが。
クミョンもなんだか哀れでしたね。
来週から王様がチャングムを見る目が変わってきそうで、楽しみです。
>今日のお月見は、しっかり、まん丸なお月様が見られそうですね(^^)。

おかげさまで、待ちに待った十五夜です。嬉しいわ~(*^。^*)

投稿: ののか | 2005/09/18 15:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113001/5986955

この記事へのトラックバック一覧です: イ・ヨンエ:

» 「酸素のような女性」 [Heinrich's blog]
今回はちょっと軽めに、韓国の女優さんについて。 韓国の俳優が冬ソナを契機にクロー [続きを読む]

受信: 2005/10/03 13:37

« ブログの時代 | トップページ | お月見 »