« ♪Ya Ya あの時代を忘れない | トップページ | 『やっとあえた』 »

2006/01/19

『いっぱいやさいさん』

娘が保育園でつくったはつか大根をもらってきた。

「ママ。はつか大根って、ラディッシュのことだよ。先生がおしえてくれたの…。」

(へえそうだったの?でも知らなかったなんていえないなあ、恥ずかしくて…)

↑私の心の声。

その晩娘が選んだ絵本。

いっぱいやさいさん
まど みちお文 / 斎藤 恭久絵
至光社 (1992)
この本は現在お取り扱いできません。

なんだか、私は嬉しくなる。

私がいいと思った絵本を、ぴったりのタイミングで選んでくる娘。

絵本が大好きなんだそうな。

|
|

« ♪Ya Ya あの時代を忘れない | トップページ | 『やっとあえた』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113001/8236161

この記事へのトラックバック一覧です: 『いっぱいやさいさん』:

» 咲いた・咲いた [ののかの時間]
今年の1月に、娘が通っていた保育園でひろってきたはつかだいこん。 それをコップに [続きを読む]

受信: 2006/05/04 16:27

« ♪Ya Ya あの時代を忘れない | トップページ | 『やっとあえた』 »