« 区切りの春 | トップページ | こころを癒す言葉 »

2006/02/22

梅にウグイス?

毎朝南の窓を開けると、そこには盆栽の薄紅色と白い梅が咲いている。私の大好きな梅の季節。いい香りがいっぱいだ。

今朝その窓の外を見て、息子が大きな声をあげた。「ママ~、メジロ!!」私はその鶯色の小鳥を見て、「梅にはウグイスでしょ~。」と叫ぶ。小鳥はしばし梅の木で戯れてから、別の木へと移っていった。

花札みたいだよ、梅にウグイス、と大喜びの私。子どもたちもつられて、すごいね~を連発。しかし落ち着いてよくよく調べてみたら、あの目の周りの白さは、まぎれもないメジロの特徴なのであった。

子どもの発見を即座に否定して、私は間抜けな親である。しばし反省。

|
|

« 区切りの春 | トップページ | こころを癒す言葉 »

コメント

ののかさん、おはようございます!

メジロを知ってる息子さん、素晴らしいですね!!
私、鳥の名前なんて、チンプンカンプン(+_+)。
確かに、梅にはうぐいす、ですね、
花札、昔やったことがあります
猪・鹿・蝶・・・絵が綺麗です(^^ゞ。

投稿: かおちゃん | 2006/02/24 09:04

かおちゃんへ。
私が最近花札を見たのは、
ドラマ「オールイン」の中でした。
なんだか韓国ドラマに花札が出てきて、
びっくりしたり興味を持ったりでしたなあ。

>イノ・シカ・チョウ…んん懐かしい~。

投稿: ののか | 2006/02/24 22:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113001/8788751

この記事へのトラックバック一覧です: 梅にウグイス?:

« 区切りの春 | トップページ | こころを癒す言葉 »