« 送別会 | トップページ | お花見 »

2006/03/31

菜の花と細い月と桜のトンネル

今日は娘の最後の登園日だった。25日に卒園式があったが、その後の一週間も保育は続けられていたのである。

朝、保育園へ降りる階段の上に立つ。いつもこの場所で、どんなに急いでいる朝でも空を見上げた。高台にある保育園のその場所から眺めると、街の上に広い空が見られるのである。今日は、雲ひとつない晴天であった。

一日の仕事を終え、家に帰って車に飛び乗る。お迎えに行くのも、今日で最後。そしてまた、同じ場所から空を見ると、ほんのり赤く染まった夕焼け空が広がっていた。

娘は保育室で、一生懸命折り紙を折っていた。大好きだった工作も、これで最後。りすがどんぐりを持っているところができあがって、先生にプレゼント。満足した娘だが、顔はすっかり疲れて腫れぼったい。聞けば、おやつの後にみんなでお別れが悲しくて泣いたんだそうな。そうだよな~、娘の場合は3年弱、この仲間とともに長い時間を過ごしたのだから。でもね、生きていれば、きっと会える、会えるんだよ。大丈夫、ここで過ごした宝物の時間を持って、みんなたくましく大きくなったんだもの。

さあ帰ろう。暮れなずむ街の上には、細い月が浮かんでいた。菜の花がきれいに咲き誇っている横を通り、車に乗って出発。ライトを点けた車で、小学校の桜のトンネルを抜け、私たちはいつものように家路についた。

|
|

« 送別会 | トップページ | お花見 »

コメント

ココログが新しくなって、
一時コメントの仕方が面倒になったり、
ものすごく重くなって記事の修正がしにくく
なったり、なんだか昨晩はとても疲れた。
今日から4月、心機一転といきたいところ。。。

投稿: ののか | 2006/04/01 07:04

暮れなずむ空に細い月、菜の花が咲き乱れる中にたたずむお2人の姿がシルエットのように目に浮かびました。その心の中を思うと・・。子ども心にも別れは悲しいもの、それを乗り越えて次の新しい出会いに恵まれるといいですね。

投稿: マーガレット | 2006/04/01 09:47

マーガレットさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

今日は教会のお庭で子どもたちを遊ばせていたら、
近所の子どもと仲良くなりました。
子どもっていいですね。
ほうっておいても、初めて会った子なのに
一緒に鬼ごっこを始めて、楽しそうでした。

投稿: ののか | 2006/04/01 18:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113001/9361478

この記事へのトラックバック一覧です: 菜の花と細い月と桜のトンネル:

« 送別会 | トップページ | お花見 »