« じてんしゃ、のれたよ! | トップページ | クリの花 »

2006/06/01

栗の花の香り

朝早く、職場まで自転車に乗って通る緑道の脇に、水色や白・むらさきの紫陽花が咲き出した。ああ、6月だなあと思う。

帰り道、今度は歩いて栗の花を探す。あった。なんともいえない香りとともに、白い花が細長い葉と同じように垂れている。今年もまた、この香りに出会えた。

数年前、初めてこの花の香りを教えてくれた人は、私の暮らしていた遠い町に住む。今は私と、語らうことはない。でも栗の花の季節に、その木の下に立つと、「また今年もお目にかかれましたね」、というやわらかい気持ちになれる。「こちらは皆元気で、暮らしています。来年までどうぞ、お元気で。」

|
|

« じてんしゃ、のれたよ! | トップページ | クリの花 »

コメント

こんにちは。犬の散歩コースにクリの木があります。
この匂い、かなり強烈ですよね?
クリの花と実は形が随分違っていて、
面白いなあと思いながら見ています。
花を見て人を思い出すなんて、素敵ですね。

投稿: ミント | 2006/06/02 15:55

ミントさん、こんにちは。
わんちゃんのお散歩再開されているのですね。

栗は、教えてもらうまで、私は花のことを
気に留めていなかったのです。
本当に独特な花と香りですね。
今日も、あの木の下の写真屋さんは、
つぶれずにまだやってるのかなあなんて、
街角の様子を思い出したりしています。

投稿: ののか | 2006/06/02 21:06

yuzukiさん、こんにちは♪
お嬢さん、元気になられたのでしょうか。
本当に、いろんなものが流行る季節ですね。

栗の花は、独特ですね。
苦手な人もいるかもしれませんが、
私にとっては、懐かしい大切な木の花なんです。

下のお子さんが成長して、いつの日か、
お母様から教えられた栗の花のにおいを
きっと懐かしく思い出すことであるでしょうね…。

投稿: ののか | 2006/06/02 21:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113001/10349203

この記事へのトラックバック一覧です: 栗の花の香り:

« じてんしゃ、のれたよ! | トップページ | クリの花 »