« 「小さな恋のステップ」 | トップページ | わたしはまことのぶどうの木 »

2006/11/05

赤福

Img_0077 赤福をいただいた。赤福といえば、昔父が名古屋に出張で行った帰り、必ず買ってきてくれた想い出のお菓子。

懐かしくて美味しい。これは柔らかいうちに食べないといけない。冷蔵庫に入れたらカチカチになっちゃうから、必ず常温ですぐに食べること。Img_0080

ところで新珠三千代の「細腕繁盛記」は、確か赤福の話でしたよね?あらら、記憶違いでした。「赤福」という女一代記のドラマは、十朱幸代のドラマでした…。

☆    ☆    ☆    ☆    ☆    ☆

夕方、宮古島に里帰りした友達から、こんなお菓子をお土産でいただきました。びっくりしたことに、この「紅いもあんころ」は赤福とそっくりな味で、とてもおいしかった!一日に二度もおいしいお菓子を味わえて、私はしあわせ!

|
|

« 「小さな恋のステップ」 | トップページ | わたしはまことのぶどうの木 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113001/12565193

この記事へのトラックバック一覧です: 赤福:

« 「小さな恋のステップ」 | トップページ | わたしはまことのぶどうの木 »