« パンダとジャスミン | トップページ | 5月の庭 »

2007/05/08

イロイロなもの

4月5月と、朝起きるのが辛い。親もそうなんだから、子どもたちは尚辛い。ということで、我が家では幸せな気持ちで目覚められるように、かわいい目覚まし時計を購入した。それは、コロンブスの卵。やさしいピヨピヨというひよこの声が聞こえてきて、それが段々大きくなるのだが、とても快い音なので気持ちがいい。電波時計なるものが我が家に登場したのは、これがはじめてである。時間が正確なので、安心できる。ひよこが好きな息子は、この私のプレゼントを気に入ってくれた。よかった。ついでに高校生になった甥に色違いをプレゼントしたが、まあまあ気に入ってくれたようでよかった。私はこの時計のおかげで、いらいらしがちな朝のひととき、少しだけれども心を癒される。とはいえ、息子の口答えの数々にすぐに爆発してしまうのであるが。。。

それからもうひとつ、お風呂の時計も買った。安物だけれども、これのお陰で、喧嘩がなくなった。「いつまではいってるの~。」「今何時だと思っているの~。」と叫んだりイライラしたりしなくてよくなったのは、本当にいいことだ。時計で時間を読む勉強を、お風呂につかりながら娘はしている。いいものを買ったなあ。。

さて今日は、週末海辺のキャンプに出かける息子の為に、Olympicに行って寝袋や海辺で遊ぶグッズを買った。息子は寝袋をあれでもない、これでもないと選んだのが楽しかったようだ。帰るなり広げてみて、ごろごろしている。寝袋が手に入ったので、息子はいつでも家出が出来る。たまにどこかに行くのは、気分転換になってよさそうだそれから娘は、以前から欲しかった「カキ氷器」を購入。790円という安物だけれど、大満足。今日のシロップは、マンゴー味のカルピス。食後のひと時、子どもたちは気分は夏でカキ氷を楽しんだ。

イロイロものが増えたので、家の中をいいかげん整理しなくてはいけない。明日は息子の担任の先生の、家庭訪問があるのだ(ため息)。

寝袋について:追記 因みに、息子の選んだのは封筒型。MUMMY型の方が小さくたためて軽そうだったのですすめてみたが、MUMMYの意味を教えたために拒絶されてしまった。寝袋はかなりかさばる。かさばるけれどもそれに決めたからには、荷物が大きくなる不便よりも寝心地を選んだと思って、我慢してもらうしかない。

|
|

« パンダとジャスミン | トップページ | 5月の庭 »

コメント

こんにちは。
ののかさんの優しさがいっぱい詰まった、目覚まし時計ですね。
優しいひよこの声とお母さんの優しい気持ちで起こされるんだから、朝から幸せな気持ちになれそうです。
私も探してみようかな*^^*
>MUMMYの意味を教えたために拒絶されてしまった
笑ってしまいました。
そうですね、我慢してもらいましょう(笑)

投稿: | 2007/05/11 16:56

唄さんへ。

息子は元気に、合宿に出発しました。
ミイラやお化けが怖くて仕方のない息子が、真っ暗な海岸でキャンプなんて、大丈夫なのかな?と思います。
ぴよぴよひよこが大好きな、6年生です。

投稿: ののか | 2007/05/12 20:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113001/15000580

この記事へのトラックバック一覧です: イロイロなもの:

« パンダとジャスミン | トップページ | 5月の庭 »