« 笹団子 | トップページ | ごちそうさまがききたくて »

2007/09/01

♪ずっとそばに

娘が退院して、ほっと一安心。昨晩は布団で大の字になって眠れた。あぁ幸せ。夕飯は自由に自分の好きなものを作ることができた。あぁ幸せ。みんなで囲む食卓。当たり前のことでも、とっても幸せ。あぁ嬉しい。なにより、息子がたくましく留守番してくれていたのが嬉しかった。いとこのおにいちゃんが毎日将棋の相手をしてくれたし、隣のおばあちゃんがごはんを用意してくれたとはいえ、夜は一人で眠るわけだ。よく頑張ってくれた。

娘の付き添いの間私の心に流れていた曲は、ユーミンの♪ずっとそばにという曲。優しくて、温かい歌なのだが、歌詞が私の心にぴったりあてはまるのだ。…♪かわってあげられぬ痛みが哀しいわ どんなに思っていても……。娘は手術をして治すところは治せたのだけれど、身体にメスが入ったので傷が残る。退院後しばらくは日焼けを防ぐためにテープを貼っておく。少しでも目立たなくするための処置なのだが、それがとてもまた目立つのである。娘にしたら、勇気を出して手術を受けて成功したのに、いちいち「それどうしたの?」という質問に答えるのは愉快ではないだろう。早く時間がたってほしいなあと思う、当事者の母の私である…。

今日私と娘ははお気に入りの近所の店で、入院中お見舞いをしてくださった方々へ快気祝いの品を選んだ。ささやかに暮らす私たちには、ささやかなお礼しかできないけれど、私たちらしい形でお礼をしたい。娘は心をこめて、一人ひとりに小物を探していた。その姿を見ながら私は、この娘はこれからは私だけでなく、周りの人たちにもっともっと愛されて、大きくたくましく成長するんだろうなあと思った。

私は母となってから子どもたちの為にずっと頑張ってきたけれど、子どもたちが死ぬまで私が生きられるわけではないのだから、あるときからは子どもが自分の力で立ち判断し、生きていけるようになるために、見守るしかないのだなあと思った。病院で過ごす間まわりの親子を見ながら、いろいろと考えさせられた数日間だった。

|
|

« 笹団子 | トップページ | ごちそうさまがききたくて »

コメント

私も真似して、あぁ幸せ・・・とつぶやいてみました。ずっとそばにいて見守ってくれるステキなお母さん、いいな♪ お子さんたちも本当にいい子(^^)

私が幼い頃、旅先で母が事故に遭い、遠方で入院してしまったため、淋しい思いをしました。退院して帰ってきても決して健康とはいえず、飛びついたり抱きしめてもらったりしてもらうことはできないまま・・・でも、結婚するまでずっとそばにいてくれました。今になって思うと、それだけで充分幸せでした。

年老いてからは大病ばかりで、もう駄目かと何度も思ったけれど、何とか生き延びてくれている母に本当に感謝しています。
おかあさんって本当にありがたい(^^)

私もいつか子供たちに、いてくれるだけでいいと思ってもらえるように、ちょっとだけ頑張ろうと思いました。
ののかさんの様には無理ですが、ちょっとだけ(^^;

投稿: ikko | 2007/09/01 22:38

無事に退院されたのですね。よかった。

投稿: トマス | 2007/09/01 22:48

ikkoさんへ。

コメントありがとうございます。
私はそんなにいいお母さんじゃないんですよ。
でも、やっぱり子どものことはかわいいし、守ってあげたい。でも、いつの間にか私が子どもたちに支えてもらっていたんだなあと、気づかされました。

投稿: ののか | 2007/09/02 00:56

トマスさんへ。

ご心配おかけしました。
今私はひとやま越えた気分です。

9月には何もかも忘れて、子どもたちと楽しい旅行をしたい気分です。

投稿: ののか | 2007/09/02 00:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113001/16311461

この記事へのトラックバック一覧です: ♪ずっとそばに:

« 笹団子 | トップページ | ごちそうさまがききたくて »