« ♪贈る言葉 | トップページ | ♪残されたもの »

2008/03/24

復活の朝

昨日はイースターだったので早起きをして、子どもを連れ近くの緑道で行われた野外礼拝に出席。花見には絶好の場所で行う礼拝なのだけれど、今年は桜の花は見られなかった。イースターの日程が少し早かったからだろう。

私たちは朝のしずまりかえった空気のなかで、十字架にかかり墓に葬られてから3日目の朝に甦ったといわれるイエスを思い、みなで祈りをあわせ讃美歌を歌った。大人も子どもも心を合わせ、緑あふれる春の自然のなかで礼拝をできて、私は生き返ったように元気になった。

今私は大きな変化の中にいる。血を分けた息子の卒業と父の人生の終わりのときを迎えて、思うところが実に多い。

私の人生は思い通りにならないことが多かった。それで大分苦しんだ。だけど私が受け取ってきた恵みが実に多いことに気づかされた。随分まえから気づいていたけれど、最近の出来事にあれこれ対処しているうちにそれが深く心にしみてきた。

そして「嘆くこと、ひがむこと、恨むこと」はもうやめよう、と思えるようになった。古い自分をかなぐりすてて、これからは新しい私になって暮らそう。そういうふうに、自然にここ数日で思えるようになった。昨日と今日は繋がっているけれど、今日の私は新しい私。やり直しのきく人生を、今から心新たに歩んでいこう。

|
|

« ♪贈る言葉 | トップページ | ♪残されたもの »

コメント

yuzukiさんへ。

コメントありがとう。新しい私のこともまたどうぞよろしくね!

投稿: ののか | 2008/03/25 05:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113001/40619553

この記事へのトラックバック一覧です: 復活の朝:

« ♪贈る言葉 | トップページ | ♪残されたもの »