« 家庭訪問 | トップページ | ぽっかりあいた穴 »

2008/04/26

塩キャベツ

昨日は仕事から戻ったものの、なんだか疲れていて夕食の支度にとりかかるまでに時間がかかった。だらだらと母が見ている韓国ドラマ「頑張れ!クムスン」を一緒に眺めて、面白くて重い腰が上がらず。

夜7時を過ぎたので、やっと立ち上がり私のお気に入りの6リットルフィスラー圧力鍋を使い、カレーを仕込んだ。中辛のルーを安く買った、と母が言うので、辛味をおさえるために南瓜を沢山入れたカレーにした。材料は豪州産の牛肉が安かったのでそれを使用。つけあわせのブロッコリーをゆでて、私の仕事はおしまい。あとはお子たちに活躍してもらった。

娘は慣れた手つきで卵をフライパンに4つ落として、理想的な半熟の目玉焼きを作ってくれた。息子には塩キャベツを伝授。春キャベツ半分をを洗って一口大にしたものをボールに用意し、息子には塩加減を見ながら味付け&かき混ぜてもらった。丁度いいと味見をしながら彼が言うので、こんどはごま油を適当にたらり。これまたかきまぜて味見をしてもらう。OK。

結局食卓では、目玉焼きののっかった南瓜カレーよりも、塩キャベツが人気。娘は塩キュウリですでに体得した味だが、やはり旬の春キャベツでつくる塩キャベツは美味。おなかいっぱいで、結構幸せな夕食だった。

|
|

« 家庭訪問 | トップページ | ぽっかりあいた穴 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113001/40995394

この記事へのトラックバック一覧です: 塩キャベツ:

« 家庭訪問 | トップページ | ぽっかりあいた穴 »