« ♪残されたもの | トップページ | ♪さくら »

2008/04/02

♪陽はまた昇る

桜が咲いたというのに寒くなったり嵐のような風が吹いたり。でも今日の朝は穏やかである。陽の光に温められた窓辺にすわり庭に目をやると、気の早いツツジが咲き始めたのが見えた。いやあれは、シャクナゲ゙だったか。

どたばたとやらなければならないことをこなしているうちに、一日は終わり、また夜明けとともに目覚める。これが生きる営みというものか。

陽はまた昇る どんな人の心にも ああ生きてるとは燃えながら暮らすこと~♪(谷村新二)

庭の反対側に目をやると、一斉にシランの葉が伸びてきた。もうすぐ花の季節を迎えるのだろう。父はこの花も好きだった。 

|
|

« ♪残されたもの | トップページ | ♪さくら »

コメント

ののかさん
いろいろたいへんなこと、おつらいことを乗り越えてこられても、「陽はまた昇る」と言われるのを 頼もしくもうれしくも感じています。
父を知らない私にも、おつらい気持ちが伝わってきます。どうぞ、少しずつ時間が癒してくれますように。
また 落ち着かれたら、おいしいものを食べに行きましょうねえ。

投稿: マーガレット | 2008/04/03 07:32

マーガレットさんへ。
コメントありがとうございます。
今は年長の方々に、思い切り甘えたい気分です。

今度どうかお付き合いくださいね。

投稿: ののか | 2008/04/04 02:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113001/40730463

この記事へのトラックバック一覧です: ♪陽はまた昇る:

« ♪残されたもの | トップページ | ♪さくら »