« カーネーション | トップページ | 母の気持ち »

2008/05/13

うつろなる五月

私の気持ちはこどものことでいっぱい。今日は元気か?今日は笑顔で出かけて行ったか?

昨日の朝は、息子が元気なくとぼとぼと歩いて出て行ったのを見て、すっかり落ち込んだ。仕事に行っても、「きっと大丈夫」と思えず、悪いほうへ悪いほうへ考えてしまった。夕方電話をしてみたら結構元気な声で、「大丈夫だからこれから妹と二人で塾に歩いていく。」と言ったので、私は初めて元気になった。あ~よかった。

塾はとても楽しかったようで、いい息抜きになった様子。娘もたっぷり勉強しておしゃべりしてお菓子もいただいて、大満足の笑顔。そして車に二人を乗せて帰宅。ところが~、息子はまたまた学校のことを思い出し、疲れた~と絨毯の上に横になって動かない。学校に行くのが本当に大変そうだ。一夜明けて今日は、きっと起きられないだろう。だったらいいさ、休めばいい。私はもう、無理をさせられない。

気温の低い日が続いている。5月だというのに、台風接近?ミャンマーではサイクロン。中国では大地震。なんだか気の晴れることが少ない、うつろなる5月。

|
|

« カーネーション | トップページ | 母の気持ち »

コメント

私も友の会ではないけれど、このピクルスは簡単便利でおいしいですよねheart04

このところひどい自然災害に苦しむ人々のニュースに、胸が痛みます。たった今も瓦礫の下で動けずに絶望している人、特に若者のことを思うと気の毒でたまりません。

でも甘いものを食べてお茶を飲んでる自分を情けなく思ったり、仕方ないと肯定したり・・何も出来なくて・・

よかったら今晩から何日間か、夜10時頃、たとえ1分でもご一緒に祈りませんかsign02なんて急に思いました・・clover

投稿: ikko | 2008/05/15 18:07

↑次の日記にコメントしたつもりが、間違ってしまいましたheart03すみません。

息子さんもののかさんも本当に精一杯頑張っておられるのが伝わってきます。苦しいことが多いですね・・

神さまのみこころは私たちにはわからなくて、何故?と思うことのほうが多いような気がします。

それにしてもののかさん、お料理をつくることがお好きでお上手だということ、これはものすごく大きな恵みだと思います。

我が家の子供たちは・・wobbly
私は物をつくることすべてが苦手で、周囲はかわいそうです。

投稿: ikko | 2008/05/15 18:24

ikkoさんへ。

コメント2つもありがとうございます。
私は昨日の夜子どもたちと二つの災害の話をしながら、
私たちのできることについて考えました。

私は食事のたびに祈ることをつい忘れてしまうクリスチャンなのですが、そこのところを反省して、
日毎の糧を感謝していただくこと、
それから安心してやすむ寝床があることを感謝すること、
そういうことをまずは心を入れ替えて祈ろうと思いました。

投稿: ののか | 2008/05/16 06:40

>心を入れ替えて祈ろうと思いました

私はそんなことすら思いませんでしたよsweat01
まずはそれが肝心ですよね・・
気付かせていただいてありがとうございますhappy01

投稿: ikko | 2008/05/16 10:56

ikkoさんへ。

わたしはくいしんぼうなので、食べ終わってから「あっ。」と気づくことも多いのですよ、祈り忘れたって。

投稿: ののか | 2008/05/18 08:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113001/41189774

この記事へのトラックバック一覧です: うつろなる五月:

« カーネーション | トップページ | 母の気持ち »