« 紅梅 | トップページ | 文明の利器 »

2009/02/04

わすれんぼうのねこ モグ

昨日の晩読んだ絵本は

わすれんぼうのねこ モグ

内容についてはこちら(←ここをクリック)にアップしたので、ご覧ください。

なんだか読んでいるうちに、本当にあまりにもうちの息子にそっくりなモグの姿に、微笑ましいと思えるのは絵本の中だから。しかしモグのうっかりに振り回される家族は、

「まったくもう、駄目な猫」

とついつい言ってしまうところとかに、とても共感できる私がいる。我が家の場合はそんな息子をかばうのは妹だが、絵本のなかでも心やさしい末娘がいるので、モグは大変助かっている。

「まったくもう!!」と悪気はないのにうっかりわすれてしまう側にとって、なんでこんなに怒られるのか、嘆かれるのか、わからないから悲しいのに、今まで私はそこまで考えずに、思ったままの言葉を家族に投げかけていたなあ、と反省しきりの夜。ごめんねうちのモグちゃん!

絵本に教えられた夜でした。

|
|

« 紅梅 | トップページ | 文明の利器 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113001/43952082

この記事へのトラックバック一覧です: わすれんぼうのねこ モグ:

« 紅梅 | トップページ | 文明の利器 »