« 視点・論点「シリーズ介護“母に歌う子守唄”」 | トップページ | コンクッス(豆乳麺) »

2009/04/16

♪背くらべ

中学生なのに学校に行かない息子は、私の心配の種。好きな勉強は恩師と仰ぐ私塾の教師に習っているし、塾の合宿では運動を沢山している。けれど、家にいるときに運動はまったくしないから、成長期なのに大丈夫かな、と思っている。

息子自身も、多少なりとも身体の成長に不安は感じているらしい。しかし、身体検査もパスしているから、何か実感がないようだ。私から見たら、確実に靴のサイズはどんどん大きくなっている。私とあまり目を合わせないが、このごろ目線が見下ろす感じにもなってきたけれど。

そんなある日、スーパーを歩いていたら、五月人形の兜をかぶったキャラメルコーンと鯉のぼり柄のポテコが売っていた。あ~そうだ、季節は丹後の節句。店内には童謡の♪背くらべが流れている。おお、その手があったかと私は思った。その晩家に帰って夕食を出したとき、息子の機嫌が大変よかった。そこで、「背くらべしてみない?」と提案したところ、意外にのってきた!反抗期なのに珍しい。そして、家族でそれぞれ柱の所に立って、柱に鉛筆で印をつけてみた。ん?息子は完全に私より、5センチ以上大きくなっている。私が大変背が低いので、それから少しくらい高くても喜べないけれども、でも確実に背が伸びたのがわかった。j去年の夏にはまだ、私に追いついていなかったのだから。

**************

そんなこともあったので、しみじみとここ数日は、子どものためにしてやれることは、実はあまり多くないのだと思っている。私の役目は、おいしいご飯を用意して、笑顔で食べさせてればいいだけ。あとは子ども自身に、自分らしく成長する力があるのだから。そんなわけで、昨日は夜更かしの息子のために、夜食をつくって出してみた。息子と久し振りに、普通の会話ができたようで、嬉しいひと時だった。夜食の記事はこちら

|
|

« 視点・論点「シリーズ介護“母に歌う子守唄”」 | トップページ | コンクッス(豆乳麺) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113001/44684469

この記事へのトラックバック一覧です: ♪背くらべ:

« 視点・論点「シリーズ介護“母に歌う子守唄”」 | トップページ | コンクッス(豆乳麺) »