« コンクッス(豆乳麺) | トップページ | 筍ごはんとシフォンケーキ »

2009/04/19

ようこそ私の時間へ

ブログをはじめて、間もなく4年になる。ブログは、あれこれ思いついては思いついたことが忘却の彼方に飛んでいく私にとって、それをちょこっと書きとめるのにとても有効な手段である。私は日記など文章を書くのが小さい頃から好きだったから、書くだけで気持ちが晴れる。作家の雫石とみがやっていたことに、少し似ているかもしれない。ともかく、ブログは私の今まで出会った趣味の中で、一番ぴったりくる趣味だから、ほそぼそとこれまで続いたのかな?と思っている。

記事の内容は当初から、生活雑感が主である。また本好きな私は、慣れたころからときどきこのブログで、本の紹介をしていた。読者に記事の本の表紙がすぐにわかるように、途中から簡単リンクを貼ったりした。それは本当に簡単だったので、私にも可能な作業であり、気に入っていた。ブログがバージョンアップしたみたいな満足感もあった。しかしビーケーワンの簡単リンクくんのサービス終了にともない、表紙紹介はとぎれた。

一方、自分のブログがいくつか増えた。ドラマや映画の感想のブログを、同じココログではあるけど別館(♪ナビゲイター)に設置したり、食べ物ブログは楽天(今日も笑顔で台所)、絵本のブログ(♪あの頃のまま)はアメーバブログでと、歳月とともにあれこれ試した。生活が忙しくなり、最近はブログの記事の更新も滞りがちになった。記事は書かないのに、ブログのデザインだけ変えて、自分の気分転換にしたりすることもあった。これはとても楽しい作業で、気まぐれな私は本当に今までよくデザインを変えた。しかし、このブログのタイトルが変わったことはない。タイトルとタイトルの紹介文は、最初からずっと同じだ。さて、世のブログ熱はまだまだ続いているが、その中で真のブロガーは、日々記事を更新している。私は初めはそうだったが、段々できなくなった。できなくなった自分のことが残念だが、こういうのも振り返れば私の人生の記録としてよいではないか、と開き直る私がいる。

しかし、本の表紙のリンクを再び試したい!と頭の片隅でいつも思っていた私は、今朝は頭の体操をしてみた。その気になって調べたら、アマゾンでリンクさせる方法はとても簡単だった。ならもっと早く試せばよかったじゃん…。とはいえこれは、固くなった頭にはちょっとした体操だった。努力の成果はこちら。この本、面白いですよ。 

「聖☆おにいさん」(♪ナビゲイター)

|
|

« コンクッス(豆乳麺) | トップページ | 筍ごはんとシフォンケーキ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113001/44716805

この記事へのトラックバック一覧です: ようこそ私の時間へ:

« コンクッス(豆乳麺) | トップページ | 筍ごはんとシフォンケーキ »