« キンカン塗ってまた塗って | トップページ | 聖歌隊 »

2009/10/11

韓国のお菓子のはなし

今借りている本が面白いので、ここで紹介。

おいしさ新鮮!韓国のお菓子 おいしさ新鮮!韓国のお菓子

文化出版局 2003-11
売り上げランキング : 269004
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この本ではじめて、伝統的な韓国のお菓子である「餅」とドラマで日本語に訳されるソルギというお菓子について、作り方がわかった。表紙の右はじの、ケーキのように美しいお菓子は、その一例。かぼちゃのソルギらしい。レシピを読んでいると、ドラマの映像と重なる。韓国では伝統行事や祝い事の度に登場する、大切な食べ物のようだ。そのドラマとはこちら。

黄金の新婦 DVD-BOX1(4枚組) 黄金の新婦 DVD-BOX1(4枚組)

ビクターエンタテインメント 2009-04-03
売り上げランキング : 11687
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

伝統的な餅の大家が親戚にいる家に、事情があってベトナムから嫁いだ嫁の話。彼女には半分韓国人の血が流れているので、伝統的な韓国の文化を知りたいし、愛する夫のために夫の家族に受け入れられたいからと、気難しい大家の指導で餅の修業をがんばる話なので、実に多くの調理場面が登場する。しかし、ドラマを見ても本を読んでみても、私にはこの餅(ソルギ)の味が、どうしても想像できない。これはコリアンタウンに出かけて行って、どこかで見つけて食べるしかないかな?

本当は、私が材料をそろえて作ってみればよいのだ。時間は連休だから、たっぷりある。では材料はどんなものが必要なんだろうか?上新粉にもち米、直径15センチの中華せいろ(これはうちに無い!)、フードプロセッサー(あります!あります!一大決心して購入したのが!)…。松の実、くるみ、なつめなどは、買おうと思えば手に入る。南瓜の種も!

では、やってみますか。日本で手に入る材料で作る、韓国のお菓子。まずはソルギ(餅)に挑戦。おいしくできるといいのだけど。本を見る限りでは、このソルギという食べ物は、蒸しケーキみたいにほんのりしたお菓子らしい。

※ おまけです。そういえば、韓国の田舎のお菓子としてワインレストランを舞台にしたドラマ(←ここをクリック)に、表紙の左端のお菓子が出てたのを思い出した。グレーのお皿にのせられたお花の焼き餅。きれいでしょ?ツツジやビオラ、ナスタチウムなど、色どりの美しい季節の花をあしらう、美しい甘いお菓子。

※※ 娘は、韓国の屋台でおなじみのホットク(もちもちのパンケーキ)のほうが作りたいらしい。確かに、こりゃ美味しそう。ピーナッツを砕くとか面倒な作業は、我が家のお手伝い・フードプロセッサーにやってもらおう。

※※※ わたしのストレス発散法はドラマや映画の視聴。記録はこのブログにのせています(♪ナビゲイター)。

|
|

« キンカン塗ってまた塗って | トップページ | 聖歌隊 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113001/46452878

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国のお菓子のはなし:

« キンカン塗ってまた塗って | トップページ | 聖歌隊 »