« 春の夕暮れ | トップページ | レモネードを作ろう »

2010/02/22

孤独のかたち

ロスト・イン・トランスレーション [DVD] ロスト・イン・トランスレーション [DVD]
ソフィア・コッポラ

東北新社 2004-12-03
売り上げランキング : 2756
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

アカデミー脚本賞をとったという上記の作品と、ロバート・レッドフォードが出てくる雄大な自然の中でのドラマを続けて観賞。

モンタナの風に抱かれて [DVD] モンタナの風に抱かれて [DVD]

パイオニアLDC 1999-09-24
売り上げランキング : 109670
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

まったくタイプの違う映画だけど、両方とも若き日のスカーレット・ヨハンソンが出演してました。モンタナ~では乗馬事故にあい親友と自分の片足を失った14歳の少女を、見事に演じております。とっても心を打つ映画で、泣けちゃいました。

**************

一方19歳になって演じた上記の "Lost in Translation"。東京が舞台なんですね。ビル・マーレイ演じる俳優が、サントリーウィスキーのCM撮りのために訪れた東京のホテルに、異文化のなかで違和感を感じながら過ごしています。同じホテルには、カメラマンの夫とともに来日した若妻・シャーロットが、仕事に出る彼に取り残されて、寂しく過ごしています。この二人が出会って、最後までプラトニックな関係なのだけど、孤独を慰め合う話なんですな。

静かな映画だけれど、私はとても気に入りました。この映画が気に入る人って例えば、

自分をごまかさず孤独というものを知っている人だとか、
ありのままの自分を誰かに知ってもらいたいって願っている人だとか、
寂しい人、人生このままでいいのかなと悩んでいる人、
何かを求めている人ではないか、

と私は思いました。

|
|

« 春の夕暮れ | トップページ | レモネードを作ろう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113001/47632105

この記事へのトラックバック一覧です: 孤独のかたち:

« 春の夕暮れ | トップページ | レモネードを作ろう »