« 傾聴 | トップページ | カボチャのそぼろ煮と鮭のづけ焼き »

2010/03/18

ブリ大根はやっぱりおいしい

「魚が食いて~。」

と前の晩吠えていた息子のために、昨日仕事帰り商店街に寄り、魚屋さんでブリのあらをふた皿買った。ブリ大根にするの、というと、店員さんが小さめに切ってくれたので、有難かった。

そうして家に帰り、いろんな用事を済ませてから、料理に取り掛かる。ぐらぐらお湯をわかして、いったんブリのアラを湯通し。臭みを消す。

それから、大根一本を乱切りにして圧力鍋の底に敷き、ブリを入れて、生姜の千切りもたくさん入れて、調味料を入れて蓋をし、高圧をかける。水蒸気が出てきたら、弱火にして5分。それから火を消して、冷めるまでそのまま。再び冷めてから蓋をあけ、汁を煮詰めて出来上がり。

お~理想的なブリ大根。美味しかったです(*^_^*)

その他小松菜とキノコの味噌汁、きゅうりの韓国風浅漬け、そして炊き立てのご飯という、簡単な献立の夜でした。

|
|

« 傾聴 | トップページ | カボチャのそぼろ煮と鮭のづけ焼き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113001/47840938

この記事へのトラックバック一覧です: ブリ大根はやっぱりおいしい:

« 傾聴 | トップページ | カボチャのそぼろ煮と鮭のづけ焼き »