« ウグイス | トップページ | 柚子を拾う »

2010/03/20

ゆるやかな下降線

今日は銀座へお出かけ。暖かいけど風の強かった一日だが、同行した娘が大人の街を楽しんでくれたことが、私は嬉しかった。

ところが、夕方用事があって近所のある場所を訪ね、そこである人と立ち話をし、それから買い物に行って帰ってごはんをつくってはて?なんだか気持ちがふさぎこんできたみたい、と自分で感じた。

おかしいなあ?どうして落ち込んでしまったのかよくわからない。…しばらく考えていたが、そうしていてもはじまらないので、またもやで悪いけど友だちに電話して「なんだか変なんだよ。」と話してみたら、なになに?と訊かれたことに答えているうちに原因がわかった。

感受性の強い私が、立ち話の相手の気分に飲み込まれたらしいということに。こんな年になったのに、どうも私はそこらへんに弱いのだ。ゆるやかな下降線をたどっていた私の気持ちが、またゆるやかに上昇し始めたような気が、今はしている。

|
|

« ウグイス | トップページ | 柚子を拾う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113001/47861556

この記事へのトラックバック一覧です: ゆるやかな下降線:

« ウグイス | トップページ | 柚子を拾う »