« ♪土曜日は大キライ | トップページ | 言葉のキャッチボール »

2010/05/07

小林豊さんのお話

本日は変な空模様でしたが、かねてから楽しみにしていた絵本作家・小林豊さんのお話をうかがいに、東京に行ってきました。

こひつじ文庫のマーガレットさんと久しぶりにお目にかかったら、なんだか私が老けたのかわかっていただけず(涙)がっかり。。。そういえば、お目にかかったのは4年くらい前で、その時の服装は確か私、ジーンズとどうでもいいカーディガンだったかな。えぇ確かにあの頃よりは、女らしい服装になりましたし、それなりに歳もとりました。ハイ。

小林さんのお話は、大変ユニークで元気が出るお話でした。マーガレットさんによる近著の読み聞かせもありました。

あいたい友だち (どんぐりえほんシリーズ)
あいたい友だち (どんぐりえほんシリーズ)
佼成出版社 2009-11
売り上げランキング : 507955


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

先生は、語りあうコトバを大変大切になさる方で、マスコミや本で文字になっている言葉はストーリーができあがっているので信用できないとおっしゃいます。親は子どもに「読む」力を教えるべきだともおっしゃいます。大変勉強になった会でしたし、その後昼食会でのスタッフのみなさんと先生との語らいも、とても楽しかったです。

  ぼくの村にジェムレがおりた

という本も出たばかり。ぜひ購入して読んでみたいと思いました。

|
|

« ♪土曜日は大キライ | トップページ | 言葉のキャッチボール »

コメント

ののかさん
きれいなマダムにすっかり見違えてしまい、失礼しました。若いママというイメージがマダムになって素敵でしたと思いながら、表現が悪くてあいすみません。おこらんでくだされや。
でもその後のお話、おしゃべり、お食事、みんな楽しくて4年間のブランクはあっという間に消え去りました。
本当に来てくださってありがとうございました。

投稿: マーガレット | 2010/05/07 21:31

マーガレットさんへ。

あ~大丈夫です。マダムってほどではないですが、一人だけ派手な色の服を着ていて場違いだわ~と自覚しました。どうも初めてだったものですから、すみませ~ん。怒ってませんから大丈夫で~す。

それにしても、豪快な先生、にぎやかな和気あいあいの仲間たち、素晴らしいメンバーの会に参加させていただき光栄でした。
とっても楽しくて気分転換になりました。
お土産の蕗は母が昔のような味に煮てくれて、おいしかったデス。あわせて御礼申し上げます。

投稿: ののか | 2010/05/07 21:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113001/48295304

この記事へのトラックバック一覧です: 小林豊さんのお話:

« ♪土曜日は大キライ | トップページ | 言葉のキャッチボール »