« やっとあえた | トップページ | こどもの日 »

2010/05/04

『二本の木』

今朝NHKで、「二本の木」というドキュメンタリーの再放送を見て泣いた。

癌に冒された妻と、介護をする夫。夫も癌に冒されてしまうのだが、二人が遺した日記を、妻の日記は竹下景子が、夫の日記は片岡仁左衛門が交互に読みながら、番組は進む。そして妻の最期、半年後には、夫の爽さんも。。。

あぁ、なんと日記の力の大きなことよ。日記は生きる力であり、生きた証であり、遺された者への慰めのプレゼントになった。私は番組を途中からしか見ることができなかったので、ぜひ書籍として今月下旬に発売予定であるこの本を、読んでみたいと思った。自費出版で夫の小沢爽さんが本を初めて出されたときの、ご本人による紹介文はこちら

二本の木
二本の木
日本放送出版協会 2010-05-27
売り上げランキング : 630


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|
|

« やっとあえた | トップページ | こどもの日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113001/48264303

この記事へのトラックバック一覧です: 『二本の木』:

« やっとあえた | トップページ | こどもの日 »