« 15年ひとむかし | トップページ | 『マルカの長い旅』 »

映画 「天然コケッコー」

昨日は夏休みの宿題お手伝い疲れで、ぐったりだった私。家でだらだらしていたので、レンタルDVDを観賞したところ、あまりにも感動したのでご紹介。

  天然コケッコー

天然コケッコー [DVD] 天然コケッコー [DVD]

角川エンタテインメント 2007-12-21
売り上げランキング : 13646
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

中学2年生の、田舎(ロケ地は島根県の海辺の町)に暮らしている女の子が主人公(夏帆)。彼女は小学生と中学生合わせて6人しかいない学校に通っている。そこに同じ年の東京からの転校生の男子がやってくる夏から、物語が始まる。 なんてことない日常の連続の中、思春期の主人公の心は揺れ動き、成長していく。やがて高校へ向け進路を決める時期が来る。気になる転校生は東京の学校を受験するとわかり、大きく動揺する主人公。いろいろあって結局どうなるかは、ご覧になってからのお楽しみ。

私はこういう、台詞が聞きとりにくくても味わいのある映画が好き。まるで台湾のホウ・シャオシェン監督の初期の作品みたいで、好感がもてる映画だ。

日本の田舎って不便かもしれないけど、でもいいもんだなぁ。とにかく人恋しくなる、夏の終わりに見るにはぴったりの映画で、私は大変気に入った。 私は普段映画の感想は別館♪ナビゲイターに書くのだけど、これは特別気に入ったので、本館にてご紹介。おススメです。

« 15年ひとむかし | トップページ | 『マルカの長い旅』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113001/49272103

この記事へのトラックバック一覧です: 映画 「天然コケッコー」:

« 15年ひとむかし | トップページ | 『マルカの長い旅』 »