« 11月の空 | トップページ | 一件落着 »

2010/11/12

I am OK. You are OK.

昨日は月に1回のカウンセリング講座~交流分析(TA)~を受けてきた。前回に引き続き、人生の構え(Life Position)の学び。人間は2~3歳ころまでは自分のことしかわからないが、段々家族や周りの人とのかかわりの中で、自分の位置を認識するようになるそうだ。

4種類の構えのうち、一番成熟した人間関係は、自分も他者もOKの関係(IもUもOK)。だかそこに至るには、(Iは×だけど、UはOK)というところを経験しなくてはならないそうだ。自己反省が必要ということらしい。

人間関係は、生きて行く上で逃れられないもので、そのすべてがうまく行っている人などこの世にあり得ない。誰かしら何かの人間関係のこじれを経験している。それをどうやって切り抜けるか、心理ゲームをどうやって終わらせるか、そのヒントを幾つか学んだ。ありがたいことだった。

人間関係がこじれているときは、必ず「本当は~であるべきなのに」という壁が立ちはだかるそうである。だから心理ゲームが起こる。そこで経験するストレスは、幼児期に体験したストレスと同じ種類になるそうだ。そういう不愉快な感情は、不安だったり、怒りだったり、悲しみだったりする。私の場合は、怒りかもしれないと思う。

いずれにしろストロークが不足しているから起こることなので、できればプラスのストローク(誉められる、認められる)をなるべく多く受けることで、壁を壊し親しい交わりへと関係を改善したいものである。

|
|

« 11月の空 | トップページ | 一件落着 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113001/50004402

この記事へのトラックバック一覧です: I am OK. You are OK.:

« 11月の空 | トップページ | 一件落着 »