« マグロの目玉 | トップページ | 地震雲 »

2011/03/12

サバイバル10時間

昨日の地震が起きた時刻、私は職場のビルにいた。突然停電になったので、ブレーカーが落ちたのかな?と思ったら、長い揺れ。恐ろしくて、小さな部屋から仕事を放り出して廊下に飛び出し、顔見知りを見つけて身を寄せ合って、街を見下ろした。とにかく長い揺れ。立っていられないので、壁にしがみついて窓の外を眺めると、煙があちこちからあがっていた。

停電しているのでテレビもパソコンも見られないが、ラジオやアイブックを持っている人がいて、すぐに災害情報が入ってきた。これは大変、帰らなくては、と、早退を申し出て階段を降りて建物の外に出て自転車でこぎ出すも~停電で信号機が動かない幹線道路の交差点がえらいことになっており~停電で商店は閉店してるし~家に辿り着くまでになんとか自家発電で開いていたコンビニで食料を調達。外国人留学生の寮の前では、女学生たちが怖がって集まっていたので「ダイジョウブデスカ?」と声をかけたら「ダイジョウブデス。」と笑顔で返事をくれた。教会が倒壊していないか心配で、家よりまずそちらに寄ってみたら、牧師が駐車場で、建物は無事だが駐車場が波打った、と興奮して教えてくれた。ガス会社の人が早速点検に回っている最中だった。

我が家は築50年なのに、全く無事。ティッシュケースが落ちたり、テレビの上のカレンダーが落ちた程度。実家の母は小学校に娘を迎えに行ってくれた帰り。ちょうど会えてよかった。みんなで菓子パンをかじって、お茶を飲んだ。家は停電していなかった。心配だったのは、地下鉄で東京に行った息子。もうあちらを出て、地下鉄の駅か電車内にいるはずだが、なにしろ携帯を持たない主義だし、携帯つながらない事態だし、本当に心配した。

ようやく5時過ぎ、地下鉄の駅で待機している、電車が動いたら帰ると公衆電話から短い連絡があった。それから待てど暮らせど戻らず。夜中の1時にようやく帰宅。まさに彼にしたらサバイバル。よく戻って来たな~15歳。ちゃんと電車が動くまで駅で待機して、動き出してから「僕も君と同じ駅だよ」というサラリーマンのおじさんが一緒に電車やバスで渋谷まで連れて行ってくれていってくださったそうだ。だがそこで、人ごみに飲まれてはぐれてしまったので、後は電車が動くのを待って、満員電車に乗って、ようやく最寄り駅までたどりつき、家まで戻ってきたとのこと。本当にその間関係各方面にご心配をおかけしたが、無事でよかった。トイレも行かず、物も食べずだったとのことで、帰るなり「腹減った、立ちっぱなしだったから足が痛い。」と言う。ペットボトル1本買っただけで、よく帰って来れた。10時間のあいだ帰宅難民だったわけだが、私はこの子は強い子だからきっと今晩中に戻ると信じて待っていてよかった。今朝はもう、友達と約束があるからと、きっと元気な顔を見せあって安心したいんだろう…自転車で出かけて行ったけど、とにかくたくましく成長してくれたんだなと思った。私は大体昨日の午前中から具合が悪くて、今日もぐったり。でもこれから、何か食べ物を買いにいかなくちゃ。

********************

被災地の知り合いからたった今携帯で連絡が入り、無事を確認。しかしまだ、連絡をとれない人もいる。引き続き、被害の大きかった地域の方々の安全を祈る朝である。

|
|

« マグロの目玉 | トップページ | 地震雲 »

コメント

大変でしたね


まずは家族がご無事でなによりでした。


お兄ちゃんの体力と精神力を褒めてあげて下さいよ。


私も都内や千葉で働く友人たちにを送って、安否を尋ねてました。

お疲れでませんように
じゃまた…

投稿: sada | 2011/03/12 15:05

>この子は強い子だから

すばらしい親子です・・よかった・・

被災者のために、復興のために
皆が心の平安を得られるよう祈りましょう・・

投稿: ikko | 2011/03/12 17:04

sadaさん、ご心配おかけしました。息子は意気揚々としております。自信がついたんでしょうね!
今日は東京の兄が訪ねてくれたので、実家の母が余計安心したようです。

それにしても、津波というのは本当にすごい威力なのだなぁと、言葉を失っております。

今度は原発が心配ですが、関係各位の努力で最悪の事態を避けられるように祈るばかりです。

投稿: ののか | 2011/03/12 21:56

ikkoさんへ。

本当に、祈りましょう。
コメントありがとうございました。

投稿: ののか | 2011/03/12 22:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113001/51098249

この記事へのトラックバック一覧です: サバイバル10時間:

« マグロの目玉 | トップページ | 地震雲 »