« slow slow slow | トップページ | マグロの目玉 »

2011/03/09

♪3月9日

今日は、中学にほとんど通えなかった長男の卒業式だった。中3になってから、放課後の校庭で週に1回一緒に運動をしてくれた担任の先生への恩返しというのが、出席を決めたきっかけだった。しかし何しろ、クラスメイトの前に姿を見せたのは、中1の初め以来だから久しぶりだし、緊張もするだろうしどうなることかと、親としては大分気をもんだ。

本人は気付かない不調の兆候も見られるようになったので、私は本当に心配した。言葉をつくしてみても私の心配はなかなか担任には伝わらないので、学校カウンセラーに助言をいただいた。そのほか専門家に相談して、適切なアドバイスを担任に伝える手紙を書いていただいたところ、効果があった。担任が大変誠実に息子のために時間を割いて、息子に一番合った形での卒業式への参加方法を検討してくださったのがよい結果につながったようだ。

そんなこんなで、今日3月9日がやって来た。予想に反して、朝から元気で笑顔の息子が、家族と一緒にご飯を食べて制服に着替え、颯爽と登校していった。早めに集まってくれたクラスメイトと先生と一緒に、集合写真を撮ることもできたらしい。卒業証書は立派に他の生徒のように校長先生からいただいて、式では歌も一緒に歌っていた。なんとクラスメイトと一緒に式の後教室に戻り、その後在校生に最後校庭で花道をつくってもらい下校するところまで、行動を一緒にできた。

残念ながら体調を崩し、今日式に参加できなかった友人がいる。うちのように、学校に行けなくて自分のペースで3年間を過ごしたのと違い、体調を整えて一生懸命通い続けた仲間だ。お母さんには、うちは大変お世話になった。でも、今日までの日々が無駄になることは決してない筈。そう信じて、これからも連絡をとりあって励ましあう仲間でいたいと思う。

息子にとって、今日は特別な思い出いっぱいの一日になった。私にとっても、思いがけないご褒美のような一日だった。私は疲れてしまい、帰ってから3時間も寝てしまったのだが、明日からはまた元気を出して頑張ろうと思う。息子はスッキリいつものようにパソコンに向かっている。明日から自由だと喜んでいる。今夜は家族で、お祝いのごはんだ。とっておきの美酒に酔いしれたい。

|
|

« slow slow slow | トップページ | マグロの目玉 »

コメント

ののかさん、ここまでよく頑張ってこられましたねshine
おめでとうございますwine

神様ありがとうございますclub
これからの人生もずっと、伴走してくださることを
ののかさんも私も信じていますheart02
山あり谷あり・・それでもあなたに向かって歩いて
いきますから、手を離さないでいられるように私たちを
強くしてくださいsweat01
私たちの家族、友人、またその周囲の人々にも
信じる心を育ててくださいますようにbud

投稿: ikko | 2011/03/09 21:12

ikkoさん、コメントありがとうございます。
卒業式の最後が、讃美歌298番、のフィンランディアでして涙が一気に溢れました。これ私の愛唱賛美歌なんですよ。歌詞はシベリウスの交響曲の日本版なんですけどね。
本当にお祈り感謝です。これからもどうぞ執り成しのお祈りをお願いいたします。

投稿: ののか | 2011/03/09 23:12

フィンランディア・・私も好きです。讃美歌21では
532番となっていますね。451番のアメージンググレイスなど
原曲が有名な讃美歌はやはりいいですね。

好きな讃美歌はいろいろありますが、そのときの気持ちに
ぴったりくる曲では涙があふれます。

本当にすばらしい日でしたねshine
4月からの新生活も恵まれますようにclub

投稿: ikko | 2011/03/10 08:53

おめでとうございます!


いろんなことが思い出されますね。
子供が幾つになろうとも、ずっと子供なんやから見守ってゆくエネルギーは尽きることなく補充して下さいよ。


私が小学校へ上がった頃だったか、母は「三匹の子ぶた」を読み聞かせた後でこんな話をしてくれました。

「…三匹のうちの、正しい家を作ったのがどうして壊されなかったのか?…このことが大切なことなのよ。」

という言い方でした。
「レンガは木やワラより強いから…じゃないのよ…」


子供の答えをやんわりと否定して言いました。

「レンガはあなたにこれから身に付けて欲しい知識や経験のことを表してるのよ…そのレンガひとつひとつを積み上げていくのは、あなた一人でやらないとだめなのよ…」


親になって子供を後押ししてやるのは、積み上げたレンガが崩れない様にするノリのようなものだと思いました。

投稿: sada | 2011/03/10 11:34

ikkoさんへ。

アメイジンググレイスの賛美歌、私も大好き。お葬式で歌って欲しいわ~、なんて!

昨日の幸せとは打って変わり、今夜は死ねだのおまえだのと、悪態をつかれて参っております。私もこんなことなら、親にいっぱい反抗しとくんだったわ。自分ばっかり反抗されて、疲れて泣きたくなっちゃいますよ~。早く大人になっておくれ~って感じです。とほほ。

投稿: ののか | 2011/03/10 23:25

sadaさんへ。

sadaさんのお母様は、素晴らしいお母様だったようです。奥が深いお話のおすそ分けをいただき、ありがとうございました。

投稿: ののか | 2011/03/10 23:26

悪態をついても結局は許してくれる人がいる・・
それがどんなに幸せなことか、いつかわかるでしょうhappy01

愛されてるってことがしっかりわかったとき
周りの人にも愛が伝えられるようになるんですよねclub
だからぴよちゃん、今のうちにたっぷり悪態ついちゃいなhappy02

ののかさん、泣きたくなったら涙をキャッチしますよgood

投稿: ikko | 2011/03/11 10:31

追伸・・

いやいや、ぴよちゃんは、愛されてることがわかってるから、
甘えて悪態ついてるんですよねsweat01
許されることがわかってるからねsweat01

これからぴよちゃんも、長い時間をかけて
愛し方、人を大切にする方法を学んでいくんですねclub

私ももうちょっとがんばろうhappy02

投稿: ikko | 2011/03/11 10:38

ikkoさん、やっぱりそうね~彼も少しずつ成長しているようです。

投稿: ののか | 2011/03/12 11:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113001/51076037

この記事へのトラックバック一覧です: ♪3月9日:

« slow slow slow | トップページ | マグロの目玉 »