« 駅伝くん | トップページ | ユッケジャン定食 »

2011/03/05

ローズマリーの花束

  今日は暖かく天気のよい休日だった。庭の紅梅はそろそろ終わり。ヒメアヤメやローズマリーなど、小さな花が満開。それを見ているうちに、お日様を浴びて走りたくなったので、子どもがお世話になっている隣町のフリースクールまでローズマリーの花束を作って届けに行った。もちろんトレーニングウェアに着替えて。

家を出発して間もなく、教会のご婦人にお目にかかって、ちょっと立ち話。「若い人はいいわねぇ。」と話しかけられ、若くはない私だけれど、杖をついているその方からみたら確かに若いし元気なのだわと思った。ご婦人は足を痛めたので、最近教会に行けないの、と寂しそうだった。実は娘のピアノ教室の先生のお姑さんなので、私がランニングしていることが先生にバレてしまうなぁなんて思った。

そして坂を走って下り、ちょっと汗をかいて塾に到着。新築した建物の玄関に、以前から植わっていた桂の木がそのままあって、木の周囲が小さな花壇になっていた。見るとその端っこに小さなローズマリーが植わっているのだが、我が家のを足すとちょうどいい感じなので、とても花束が喜ばれて嬉しかった。招かれるままお宅にお邪魔し、教室を拝見。その後2階で久しぶりにワンチャンたちと遊んだり、最近の息子や娘の様子などをお話しして、楽しいひととき。帰りがけには無農薬の果物をお土産にいただいた。あ~幸せ。

会話の中で一番嬉しかったのは、「一年前より顎の線がすっきりして、本当に走って表情まで変わって、よかったわねぇ。」というお褒めの言葉。そうなのだ。まもなくカラダを動かすようになって一年である。私は私で変わることはできないけど、少しずつでも強くなりたいから、頑張ろうと思う。

|
|

« 駅伝くん | トップページ | ユッケジャン定食 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113001/51040677

この記事へのトラックバック一覧です: ローズマリーの花束:

« 駅伝くん | トップページ | ユッケジャン定食 »