« ♪ぱたぱたママ | トップページ | ♪春なのに »

2011/04/13

絵本『きんぎょがにげた』

私は子育ての中で絵本に出会い、ずっと子どもと絵本を読むことを大事にしてきた。

絵本は多くの喜びや悲しみを教えてくれるし、子どもの心に寄り添ってくれる。もちろん大人の心にも。

このごろ思春期の娘が、再び一緒に読んでといってくる。地震があったり、新学期になったりで、いろいろ不安なのだろう。

そういうことならと、私は喜んで絵本の世界に一緒に入る。そして二人で、安心して眠る。楽しかった思い出とともに、夢の世界へ。昨日娘が選んだのは、懐かしいこの絵本だった。

きんぎょが にげた (福音館の幼児絵本)
きんぎょが にげた (福音館の幼児絵本) 五味 太郎

福音館書店 1982-08-31
売り上げランキング : 701


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

私の絵本ブログはこちら → ♪あの頃のまま

|
|

« ♪ぱたぱたママ | トップページ | ♪春なのに »

コメント

金魚の絵本で思い出したのですが、『運動靴と
赤い金魚』という映画があります。ご存じかしら。

ぴよちゃんとぴよこちゃん兄妹の胸にも、もちろん
ののかさんのheartにも必ずや響くと思います。

いつか機会があったらぜひ・・
イランの映画なんですが、NHK教育とかでも昔、
放送されました。

なんて強くプッシュしすぎですねsweat01

投稿: ikko | 2011/04/13 16:08

ikkoさんへ。

強いご推薦を受け、貸出リストに入れました(笑)。お~感動のお話のようですね。
GWに思い切り感動して泣きたいです。。

投稿: ののか | 2011/04/13 19:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113001/51375153

この記事へのトラックバック一覧です: 絵本『きんぎょがにげた』:

« ♪ぱたぱたママ | トップページ | ♪春なのに »