« いたたたた。 | トップページ | ♪だんご3兄弟 »

2011/04/04

花見団子

今日は今週末入学式の息子と一緒に、はるばる登校しなくてはならない用事があった。カリキュラムを組むための相談なので、大字な約束。遅れるわけにはいかない。私たちにとって、原発事故の影響で電車の本数が減るということは想定外。~予定していた通学ルートは使わないほうが無難とつい先日の学校説明会でアドバイスされたので、今日は二人で特別に教えていただいたルートの確認もしなくちゃならなかった。

息子は緊張して、今朝は超早起き。朝5時45分から、目覚まし時計が5分おきに鳴る。早くセットしたのなら、近所迷惑だしさっさと起きてよ、と思いながら、私は隣の部屋で我慢して寝ていた。しかしどうにも付き合いきれず、先に起床。朝の家事を始めたところで、眠たげな息子が起きてきた。私としては朝7時半過ぎの電車に乗りたかったが、いかんせんいろいろ手間取って時間ぎりぎり。そりゃあ息子にしては電車通学は初めて。用意が手間取るのもわかるのだが、私はパンプスで駅まで歩くなんてことはできないので自転車で出発。息子はこだわりがあるようで、徒歩で家を出た。「54分のに乗ろう!改札のところで待ち合わせね。」と伝え、駅の駐輪場に自転車を停めて改札口にゆくが、案の定めぐり会えず。私はどうしたろうなぁと息子のことを気にしながら予定の電車に乗り、1時間半かけて学校に到着。すると、汗びっしょりの息子がもう到着していた。なんでも、高校近くを走るバスが出ている駅にはたどりついたが、路線や停留所名がわからなかったから、25分歩いたんだって。地図もないのに迷わずよく歩いて行けたわね!と、きっと大丈夫と半分予想はしていたもののとにかく安心。心配をして損をした。携帯は絶対に持ちたくないという息子とは、よくこういう行き違いが起こる。心配症の私ではあるけれど、こういう事態にはそろそろ慣れないといけない。

それから担当の教師と、履修科目の相談。息子はのりのりで、高校に通うのが楽しみな様子。我々は午後には他の用事があったため、相談も済んだので一時間ほどして学校をあとにした。~私はそのままバスに乗って目的地に急ぎたかったのだが、息子はどうしても近くの川を案内したいと言う。私はパンプスで来たことを後悔したが、後の祭り。大きな橋を渡って、河原に降りて、鴨の見物につきあった。山が近くに見えて、とても良い環境に心洗われた。川辺の桜もキレイに咲き出していて、うららかな気分。朝の行き違いや午後の予定さえなければ、最高だったのだが。まぁ終わりよければすべてよし、か。私は鴨たちを見て、息子が小さい頃一緒に読んだこの絵本を思い出した。今日の鴨たちは川に浮かんでいて、数羽が水草のところで休んでいた。まだ子育ての時期ではなさそうだ。

かもさんおとおり (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)
かもさんおとおり (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本) ロバート・マックロスキー

福音館書店 1965-05-01
売り上げランキング : 193219


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

気持ちのいい風に吹かれて息子の気が済んだところで、我らはまた川原から大きな橋に戻り、随分歩いて駅に行くバスに乗った。駅で早めのお昼を済ます。普段外食をしない息子なのに、今朝は余程いい気分だったのか、ハンバーガーを一緒に食べられて私は嬉しい気分。お腹が減ると、活力がわかないし怒りっぽくなるから。二人で外食なんて、本当にひっさしぶりだったのだ!そして慌てなくても、 正午になる前には電車に乗れた。目的地は秋葉原。秋葉原に40分あまりで到着。私は普段なら平日でも大賑わいのこの街から、外国人の姿が殆どなくなっていたのには驚いた。想像はついていたけど、実際目にするとやっぱり、というかちょっとショック。これじゃぁ日本経済が冷え込んじゃうよ~。

用事を済ませて夕方最寄り駅にたどり着いた頃には、私はすっかりへとへとで、一人になりたくなった。花見団子を買って家への土産だよと息子に持たせ、先に帰し、私は駅でコーヒータイム。忙しい一日だったとか、無事に終わってよかったとか、思いをいろいろめぐらした。3月は落ち着かなかったが、4月になりこれから早く入学式が終わり、息子の新生活が順調にスタートしてくれることを望む。きっと大丈夫、身体は丈夫だし、頑固なくらい意思が強いから。

随筆集 母の微笑
随筆集 母の微笑 三浦 哲郎

講談社 2001-10
売り上げランキング : 846001


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

これは私が大切にしている本。表紙の花見団子が、なんともいいと思いません?

|
|

« いたたたた。 | トップページ | ♪だんご3兄弟 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113001/51302901

この記事へのトラックバック一覧です: 花見団子:

« いたたたた。 | トップページ | ♪だんご3兄弟 »