« プーアール茶 | トップページ | 梅雨の晴れ間 »

2011/06/03

お土産の達人

息子が今夕、北海道から帰ってきました。空港でまとめてお土産を買ったらしいのですが、他の人は大抵有名なお菓子を買うくらいなのに、息子は私がうなるようなものばかりを選んで買ってきました。

早速夕飯にならんだのは、こんなもの。Img_0938

いくらの瓶詰2種類とディップ(わさびとブロッコリーととうもろこしという凝ったもの)。いやまぁそのおいしいことと言ったら。ほっぺた落ちそうでした。

その他に、おばあちゃんには甘納豆、ケチャップは誰のものかな?Img_0939

冷蔵庫には、この外に生キャラメルとバターにチーズの燻製、ベーコンなどが入っております。一体いくら使ったのでしょうか?

将来お土産の達人にでもなれそうな、本当においしいものばかり、どうもありがとさん。とはいえ私がスポンサーなので、この調子でお金を使われるとちと苦しい。これからはもう少し個数を減らしてもいいわよ。。。

|
|

« プーアール茶 | トップページ | 梅雨の晴れ間 »

コメント

旅の思い出は、美味しい食べ物と表裏一体。
息子さんの頑張った気持ちが、このお土産の質と量なのかもしれませんね。
無事のご帰還、おめでとうございます。

投稿: さんまま | 2011/06/03 23:46

さんままさん、コメントありがとう。

いや~、本当にこの息子はですね、最近選んで買ってくるお土産が、こりゃまあどうしてこれを選んだ!って褒めてあげたくなるものばかりなんですよ。
非常に的確。立派。スポンサーが私ってことだけが痛いけども。

おいしいもの食べられるって幸せなことだから、そういう人生の楽しみを小さいときから味わったおかげかも?これからも人々とこの喜びを分かち合える人になってもらえたら、なんてちょっぴり願ってしまいます。楽しかったようですので、本当によかったでした。

投稿: ののか | 2011/06/03 23:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113001/51845972

この記事へのトラックバック一覧です: お土産の達人:

« プーアール茶 | トップページ | 梅雨の晴れ間 »