« 日常 | トップページ | ♪♪なつやすみのおさかな »

2011/08/28

赤レンガにて

今日は DAYS JAPAN (←ここをクリック) の写真展(DAYSフォトジャーナリズム祭)のため、横浜の赤レンガに行った。

私はあの震災からまもなく半年だというのに、被災地を訪れるチャンスを失ったままである。テレビで目にした映像とは違い、写真で見る被災地の様子は、改めて心に迫るものがあった。数枚の写真ではあったがその前に立って、3月の11日~津波被害に遭った東北はどんな寒さだったのだろう、家族を見つけられない人たちはどんなに不安だったろう、なかなかおさまらない余震が怖かったろう~そういう想いが一気に押し寄せてきた。残念ながら被害は過去の大津波を超える甚大なもので、被害の度合いにもよるが、未だに生活が安定しない人のほうがずっと多い筈だ。「7万人の人が自宅を離れ彷徨っているときに、国会は一体何をしているのか!」と衆議院の委員会でひと月まえに熱弁をふるったのは、東大の児玉龍彦教授。大変反響があった発言であるが、具体的にあれから福島の事態は、少しずつ良い方向へむかっているのだろうか。

++++++++++++++++++++++++++

赤レンガの建物を出てみると、夏休み最後の日曜日を楽しげに過ごしている人々の、いつもと変わらぬ観光地の光景が広がっていた。私の胸によぎった思いは、「このギャップはなんだろう?ここは本当に、同じ国なのだろうか?同じ東日本なのだろうか?」ということ。

この日本でリビアのような政局を巡る騒乱が起こることは、私はもちろん望まない。しかし国民生活の先行きが、エネルギー政策や経済問題、復興に絡む雇用や住宅問題、放射能汚染で脅かされている時に、テレビでは相変わらずバラエティ番組がさかんに放映されている。もちろんそういう息抜きは必要だけど、私たちの生活に関わることならば、どんなことでも報道メディアは国民に知らせる義務があると思う。バラエティやドラマの時間を削ってでも知らせなくてはいけないことが、今はまだ他にある筈だ。私は不安だし怖いけど、本当のことが知りたいと思う。メディアが報道しないなら、自分で出来ることはして判断しなくてはとも思う。

今月末で総理大臣がまた変わるそうだが、党内の力関係だとか財界などの思惑とは別のところで、私のような母親の気持ちを、新しい総理大臣にはわかってほしい。

+++++++++++++++++++++++++

子どもに安心して食べさせられる給食を、保育園や小学校では出して欲しい。ちゃんと検査されてない牛乳なんて、いらない。酪農家や牛乳会社には大変なことかもしれないけれど、検査体制を一体いつまで整えないつもりなのだろう。例え牛乳がなくても、成長に必要なカルシウムなら、高野豆腐でもとれるだろう。1日30品目でなくて構わない。子どもたちには、少しでも安全な食品を選んであげたい。それから、まだ原発事故の収束が見えないのに、学校行事が例年通りでなくても、私は全然構わない。内容によっては、今年は見送るほうがよいことがあるはずだ。市民の手で行われた土壌調査を見れば、今年3月の事故に由来する放射性物質が、思ったよりも広く日本の国土を汚染してしまった事実は歴然としている。今や自然なところほど危ないのだ。少しでも放射能の汚染が心配される地域では、特に子どもたちが近づきそうな場所(道端、水たまり、植え込み、芝生の上、すべり台の下、砂場、木のベンチ、コンクリートの上、側溝など)は注意が必要だというし、野外活動には特別な注意が必要だと、学校は認識してほしい。降り始めの雨とか。。こんなことになるなんて、本当に残念だし無念でならない。なんでこんなことになってしまったのだろうなぁ。。 …… 一方自分も、絶対に昔のように気楽にスーパーで買い物することはできなくなってしまったという事実を嘆いてばかりいないで、もういい加減に受け止めないといけないと思う。 …… また夏休みの間に報道された、例えばセシウム汚染牛が流通して給食に使われていたというようなニュースを見て、子どもの学校生活について考えなおしている親も以前よりは増えたのではないだろうかと期待しつつ、明日からの学校の授業開始に想いを巡らす日曜の夜である。

|
|

« 日常 | トップページ | ♪♪なつやすみのおさかな »

コメント

4月に宮城県に戻って来てから呼吸からや水や食べ物からの内部被ばくにやたら神経質になっていた私の話を「へ~。。。」首を傾げて聞いていたママ友は、夏休み明けてかららは放射性物質が心配だという言うようになりました。

もっと多くの父兄が町へ声を上げて欲しいんですが、まだまだです。。。

とりあえず、担任、校長、教育委員会も見るであろう「牛乳飲用停止申請書」の事由には、凄い小さな字でびっちり私の考えを書きましたが。。。

投稿: あづゅ | 2011/08/29 15:02

私は表立っては、あんまりいろんなことできないんですよ。こどもですら、自分だけ特別なことするのは嫌だって言いますし。だからってねぇ、この非常時に
みんなに合わせていて、ずっと後になって後悔させるようなことになっても困るし。

本当に、大変な世の中ですが、あづゅさんらしく頑張ってください。応援しています。

投稿: ののか | 2011/08/31 00:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113001/52589706

この記事へのトラックバック一覧です: 赤レンガにて:

« 日常 | トップページ | ♪♪なつやすみのおさかな »