« テスト勉強 | トップページ | ♪涙をふいて »

2012/06/16

普通の人々

来週から仕事が休みにくくなるので、週末を利用して横浜の家族に会いに来た。3月まで暮らした家は、掃除が行き届かず散らかっていた。息子にこの家を任せるのは本当に不憫である。いくら本人が引っ越したくないと言っても、私は希望を捨てないでいる。できることなら、家族は一緒にいるのがいい。

手術したばかりの母は思ったより元気だったので安心したが、今月いっぱいは入院の様子。久しぶりにゆっくりおしゃべりをできて、嬉しかった。しかしこれから暑い夏が来るので、回復が順調にいくかどうかと心は痛む。

息子は相変わらず反抗期で、「過保護だから困った。」と私の子育ての問題点をいろいろ指摘してくる。ほかの話題では、実は大変頼もしいのだなぁという意見も聞かせてくれて、成長ぶりに驚いている私。昨夜はもっと語り合いたかったが、私は0時を過ぎたら瞼が重くなり、どこかのお姫様のように退場。いつの間にか寝ていた。

++++++++++++++++

奇しくも昨日は6/15。安保闘争の16万人(諸説あり)の国会議事堂を取り囲む普通の人々のデモ隊と機動隊が衝突し、樺美智子さんが亡くなった日。時を経て2012年の昨日、首相官邸前で1万1千人の普通の人々のデモがあった。何のデモかといえば、関西電力の大飯原発再稼働反対を訴えるもの。その規模のデモは近年見られないと私は思うのだが、CNNなど軒並み海外の報道機関が伝えた事実を、日本のメディアは報道しない。今朝の新聞でこの問題を一面で扱ったのは、日本共産党の赤旗のみという。……私は普通の人々の普通の生活を奪った福島第一原発事故を、大変残念に思っている。泣けてくる。仲の良かった人たち、仲の良かった家族が、なぜ離れ離れにならねばならなくなったのか。土地を離れざるを得なくなった人たち、健康を害した人たち…。未曾有の大地震と大津波による災害だけなら、大変な困難ではあるがもっと気持ちよく協力し合って乗り越えられただろうに。情報操作によって人間関係が壊されていくのは、大変悔しい。……私の家族の健康を返せ。私の家族の日常を返せ。元に戻せないなら、せめてこれ以上酷いことが起こらないように、あらゆる検証をして危険な原発に依存する社会を考えなおさなければならない。普通の人々の普通の生活をこれ以上脅かすものに対して、私ははっきりNOと言いたい。

|
|

« テスト勉強 | トップページ | ♪涙をふいて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113001/54980396

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の人々:

« テスト勉強 | トップページ | ♪涙をふいて »