« ♪Ti Amo | トップページ | 方向指示器 »

2012/06/29

♪手のひらを太陽に

お手伝いにあがっている保育所で、今まであまり使われていなかったCDプレイヤーの電源を、雨の日にはONにする。童謡が流れると、子どもたちが自然に踊り出す。一緒になって私も踊る。あんまりみんな振り付けは知らないようなので、教えると喜ぶ。こんなことでも役に立つのかと、私は驚く。ずいずいずっころばし~なんて、私が小さい頃は当たり前に遊んだ歌なんだけど、今の小さい子にはとても新鮮らしい。

そういえば私が幼い頃家にオンボロレコードプレイヤーがあって、親が買ってくれた世界の子どもの歌のレコードをよく聴いていた。♪森へ行きましょう、♪ドレミの歌、♪オブラディオブラダ、♪アルプス一万尺…いろいろあって歌がとても楽しかった。日本のものだと♪手のひらを太陽に、が私は好きだった。この歌で…ミミズだってオケラだってミツバチアメンボだって…と虫の名前が並ぶ。今の環境だとこの歌はもっとしっくりくる。

…僕らはみんな生きている…。うんうんそうだね、と思う。一緒に生活する子どもたちは、ミミズが雨上がりに這いだしてきてうにょうにょしているのを見て喜ぶ。目をきらきらさせてダンゴムシを捕まえる。ゴマダラカミキリが飛び立つのを見て、きゃぁきゃぁ言ってみんなで逃げる!外遊びの日は楽しい。山をわたる風に吹かれて子どもたちのブランコを押しながら、わが子を育てた日々を懐かしく思い出す。もう戻らない平和な日々。。。

そういえばこの間観た「二十四の瞳」でも、唱歌が印象的に使われていた。古い歌のようでも耳にすると懐かしい。小さいころからいい音楽に触れるのは、私は心の財産だと思う。子どもたちとこれからもできるだけ、一緒に音楽を楽しみたいなぁと思う。~さてやっと週末。明日明後日は気分を換えて、まずはゆっくり休んで好きなことをしたいなぁ。

|
|

« ♪Ti Amo | トップページ | 方向指示器 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113001/55081456

この記事へのトラックバック一覧です: ♪手のひらを太陽に:

« ♪Ti Amo | トップページ | 方向指示器 »