« カナブンと青い栗 | トップページ | 阿蘇の大雨 »

2012/07/11

エデンの園

今日から聖書を読むことにした。信仰の友から送られた通読表の初めに記された箇所は、聖書の初めと同じく「創世記」。1章から3章。天地創造~人間の初め・エデンの園(アダムとイブ)~原罪の部分である。よく知っていると思っていた場所だが、改めて読んでみると、気になるところは何か所かあった。いろいろと心にしみるなぁ。。。 最近日々の生活に追われて、日曜日の礼拝出席も必ず遅刻していた私。これから聖書を読むのが毎日できるかどうかわからないし、信仰の友に誘われたのに始めるのが遅れてしまったので追いつけないけれども、できるだけこういう時間を持ちたいと思う。

++++++++++++++

創世記を読んで、大自然を作った神様の偉大さに思いをはせる。おりしも自然豊かな土地に引っ越した私。そういえば昨日の朝職場に到着したときに、今まで出会ったことがない美しい鳥のさえずりを聴いた。何という野鳥だろうと一日気になっていた。もう一度その鳥の声を聴いて、覚えてみたい。なんとか知りたい、鳥の名前。姿を見られたらなおいいと思う。

++++++++++++++

この世界において、私はちっぽけな存在である。でもちゃんと、覚えていてくださる方があるのはありがたい。こどもさんびか10番に♪ことりたちは、という可愛い歌がある。その歌詞はこんな感じ。…ことりたちは、ちいさくても、おまもりなさるかみさま~。今度子どもたちと歌えたらいいなと、ひそかに思っている私…。

それにしても、天地創造のくだりは話が行ったり来たりすると思う。しみじみ、会話の内容が飛びまくる私みたい。聖書に失礼だけども!

日本聖書協会

絵でみるこどもとおとなのはじめての聖書 旧約編

絵でみるこどもとおとなのはじめての聖書 旧約編

フランソワ・ブロシエ ダニエル・モヌロン レティツィア・ガリ

至光社 1989-01
売り上げランキング : 658405


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

↑上の子の卒園祝いの本。エデンの園のところの絵が好き。

こどもさんびか
こどもさんびか 日本基督教団讃美歌委員会

日本キリスト教団出版局 1987-09-15
売り上げランキング : 496511


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

↑新しいこどもさんびかが出ているのだが、家にあるのはこれ。

|
|

« カナブンと青い栗 | トップページ | 阿蘇の大雨 »

コメント

ののかさんへ
ごぶさたですね。
お元気そうでよかった。(^^)
聖書を読まれているとのこと。いいですね。
どうぞ続けられることを。
聖書の中では、「ヨブ記」と「伝道の書」は、とりわけ好きです。
また、近いうちに読んでみたくなりました。
p.s.>
ワタシは今、仏教書ですけれど「維摩経」というお経を読んでいます。
では、また。
-(や)-

投稿: やまねこ編集長 | 2012/07/17 12:06

編集長さんへ。

お久しぶりです。編集長さんもお元気そうで良かったです。
私は「伝道の書」哲学みたいでいつも考えさせられております。
こちらはぼちぼちですが、続けて行きましょう(^^)

投稿: ののか | 2012/07/18 07:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113001/55169359

この記事へのトラックバック一覧です: エデンの園:

« カナブンと青い栗 | トップページ | 阿蘇の大雨 »