« しぇからしか | トップページ | ♪帰らざる日々 »

2013/07/24

風立ちぬ

宮崎駿監督のスタジオ・ジブリの映画「風立ちぬ」を、公開早々娘と観に行った。

映画の紹介はこちら(↓以下をクリック)。

  「風立ちぬ」劇場予告編(4分)

++++++++++++++++

堀辰雄の『風立ちぬ』ならば、私は昔小説で読んだ。山口百恵の主演映画で、名前を知っていたからだと思うが、今回の映画では、ヒロインの名は菜穂子という。

風立ちぬ・美しい村 (新潮文庫)
風立ちぬ・美しい村 (新潮文庫) 堀 辰雄

新潮社 1951-01-29
売り上げランキング : 39


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

菜穂子・楡の家 (新潮文庫)
菜穂子・楡の家 (新潮文庫) 堀 辰雄

新潮社 1948-12-17
売り上げランキング : 15104


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この小説の世界と、実在の堀越二郎の半生をダブらせて映画にしたのが、今回の宮崎監督の映画である。1923年、関東大震災で東京は壊滅的な被害を受けた。そして時代は戦争の時代・1930年代へ。そんな中でも若者は夢を見て、恋をして、大切なものを守って生きていた。そういうことを言いたい映画なのだろうと、観終わって私は思った。

同じ時代がやってきた、と奇しくも宮崎駿が言っている。私たちが自由に表現し、発言し、暮らしていけるのは、一体いつまでなのだろう。

|
|

« しぇからしか | トップページ | ♪帰らざる日々 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113001/57854540

この記事へのトラックバック一覧です: 風立ちぬ:

« しぇからしか | トップページ | ♪帰らざる日々 »