« こちら側とあちら側 | トップページ | カラス »

2013/07/09

黒い蝶

梅雨が明け、本格的な夏が来た。

ぎらぎら照りつける太陽。

むせかえるような空気。

そこに現れたのが、黒い蝶。

その姿は、まるであの世からの使いのようだ。

そういえばお盆は間もなく。

生と死の世界の間を飛ぶ、黒い蝶。

ゆらゆらゆらゆら、ゆぅらゆら。

私はまた1年時が過ぎたのだと思う。 好きだった緑の小道。

ノウゼンカズラが咲く脇を、黒い蝶が飛んでいた。

亡くなった父が、そばに来てくれたような気がした。

どうやら明日も暑そうだ。

夏のゆらめく熱気の中、黒い蝶は明日も私に姿を見せてくれるだろうか。

|
|

« こちら側とあちら側 | トップページ | カラス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113001/57759374

この記事へのトラックバック一覧です: 黒い蝶:

« こちら側とあちら側 | トップページ | カラス »