« 土曜日の過ごし方 | トップページ | がちょうのペチューニア »

2013/09/29

薄に舫(すすきにもやい)船図襖

九月は、横山大観の「薄に舫船図襖」を幾度も見ては目に焼き付け、十五夜のお月様を重ねて風情を楽しんだのがいい思い出。

今日は日曜。そう暑くもないのに、お城ではセミが鳴いていた。セミは何を間違ったのだろう。あさってからもう十月よ。

十月となればまぎれもなく秋。秋は金色。やがて公園に黄色い落ち葉が舞って、季節は冬に近づくのだろう。

陽の力が弱まりきるのは、冬至の頃。そしてクリスマスに、また光がやってくる。私は光を待ち望む。

|
|

« 土曜日の過ごし方 | トップページ | がちょうのペチューニア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113001/58290458

この記事へのトラックバック一覧です: 薄に舫(すすきにもやい)船図襖:

« 土曜日の過ごし方 | トップページ | がちょうのペチューニア »