« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014/01/24

どんなにきみがすきだか あててごらん

どんなにきみがすきだかあててごらん (児童図書館・絵本の部屋)
どんなにきみがすきだかあててごらん (児童図書館・絵本の部屋) サム マクブラットニィ アニタ ジェラーム

評論社 1995-10
売り上げランキング : 1547


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

今夜は前の職場で一緒だった人たちと、久しぶりに会ってご飯を食べた。新しいところに移って間もなく7カ月たつが、そういえば渡し損なっていたので、と今夜渡されたプレゼントは? この『どんなにきみがすきだかあててごらん』という本だった。可愛い絵本。胸にぐっとくるタイトルだ。

私は九州に来て、実に多くの知り合いができ、仲良くしていただいている。とても幸せだ。けれど親しくなればなるほど、やがて別れなくてはいけない日がくるのだろうか?と不安になる。そんなふうに感じるのは、2年前引っ越した時の心の痛みが大きかったからなのだろう。

自分でも弱いし臆病だと思う。普段は笑顔でいるけれど、悲しい気持ちに蓋をしているだけなのだな、としみじみ帰り路に考えた。もう親しい人たちと離れたくない。そうなることが怖い。こんなことになって悔しい。原発さえ爆発しなければ。こんなことたくさんだ。あれからもう3年が経つ。

家に帰ってから、今日いただいたお菓子を娘と一緒に食べた。なんだか嬉しい味がした。怖がらずに明日もまた、笑顔で暮らさなくては、福が逃げてしまうなぁ。もっとしっかりしなくてはなぁ私。大事にしてくれる人がいるんだものな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014/01/23

神のみぞ知る

昨日、一つの訃報を聞いた。原発事故の後九州に引っ越した人の間でも、地元の人の間でも有名な人だった。44歳の突然の死に私を含め残された人たちは、驚きとともにやりきれない思いを抱えていると思う。

癖のある人だった。猛烈に頭のいい人だった。私は会えば挨拶をする程度の知り合いだったのだが、間もなく311から3年を迎えようとしている今、大きなショックを受けている。

3年たつと、九州にやってきた人たちの間にもさまざまな変化が起きてきて、この頃皆自分の事で精いっぱいのようだ。あの震災を思い心を合わせて何かする元気もなかなか湧かない中、このひとつの死を、単なる個人的な出来事ととらえるかそうではなくとらえるか。人それぞれだろううけれども、私はこの意味を深く受け止め考えたい。

人間の寿命は神のみぞ知ることである。予想だにしない突然の明日が、いつやってくるか人には分からない。だからこそ、せめて後悔のないように、気付いた事があればすぐにそれをやってみる、過ちはすぐに直す。そうやって暮らしていこうと、改めて思う朝である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014/01/22

♪甘く危険な香り

この頃すっかり太り気味だ。なにしろ運動を全然していない。寒いし生活が不規則なのもあるし、全く困ったことだ。

何せ仕事帰りにはお腹が空いているので、ついつい買い物に立ち寄るスーパーで、いい香りにつられてホクホクの石焼き芋を買ってしまう。

それを抱っこしながら車を運転して家に帰り、お芋をかじりながら夕飯を作る。今私が無常の幸せを味わう瞬間は?と聞かれたら、まずこの時間のことしか思い浮かばない。この行為が太る原因の一つでもあるのは百も承知だが、やめられない。でも一応、一つの焼き芋を子どもと半分こにはしている。

やめられないとまらない、のは今や私の中ではスナック菓子のCMのフレーズではなくなっている。甘く危険な香りは、今日も帰り路に満ちているだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014/01/16

♪私らしく

ティアーズ・アンド・リーズンズ/松任谷由実
ティアーズ・アンド・リーズンズ/松任谷由実 松任谷由実

EMI Records Japan 1992-11-26
売り上げランキング : 46029


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

↑これはユーミンのバブルの頃のアルバム。私は♪ミラクルという曲が大好きだけど、今日のブログの記事は、この中の♪私らしく、からもらいました。

この頃極端にブログの更新をしなくなった。この頃私は、他のSNSばかり見ている。本もあまり読まない。新聞も読まない。情報は主にインターネットの中から拾う。テレビもあまり見ない。どのニュースにもあまり振り回されたくないと思う。

年賀状の返事を寒中見舞いで出そうと思っていたのに、なかなかとりかかれない。移住して間もなく2年。最初の意気込みは大分消え失せ、転職した後の仕事は半年経って落ち着いてきたが、将来の見通しが立ったとは言えない。子どもの受験も間近で、心配ごとが多い。そんなわけで、昔の知り合いが懐かしくて仕方ないのに、何をハガキに書いたらよいのか分からないような正月だったせいもある。

大体エアコンで家を温めるのが嫌いな私は、寒いのに炬燵以外の昔から持っている暖房器具を出す気にならず、この頃厚着をして部屋の中で過ごしていた。去年の冬もそんなだったしこれでいいかと思ったけれど、さすがに子どもが風邪をひいたらこのままじゃいけないなと思った。縮こまって暮らしていると気分が落ちる。おまけに運動不足になって太る。いいことは何もない。というわけで、今日は赤外線ヒーターを買ってきた。そして家を温めたら、やっと活動する気になった。なんでもっと早く買わなかったんだろう。馬鹿みたい。

昼から夕方にかけて、久しぶりに心の友と会ってゆっくり時間を一緒に過ごしたのがよかったのだと思う。、元気な自分が甦ってきた。そうそう、私はじっとしていたら駄目なんだ。今年もどんどん人と会って、色々繋がり元気をもらって、私らしく過ごそう。~多分ブログの更新はなかなか出来ないけど、暇つぶしに楽しく映画を沢山見ているので、せめてその記録は続けようと思う。映画等の視聴記録はこちら→♪ナビゲイター

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014/01/05

おめでとう

年賀状で一番嬉しかったのは、久しぶりに近況を聞かせてくれた友の赤ちゃんのお名前が「ののか」だったことです。

何かのご縁と思います。どうぞ元気に育って下さい。遠くからお祈りしています♪

Img_0476

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014/01/02

幸福な偶然~セレンディピティ~

2014年の正月は今までとちょっと違う。一番いつもと違うのは、一枚も年賀状を書かなかったことだ。年初のニュースによると、前年よりも年賀状が百万枚も少なかったというので、その理由を考えてみた。

まず、不況が続いて余裕のない人が多いのも原因だろう。また、インターネット普及の影響もあろう。でも何よりも、2011年の東日本大震災以降、正月をめでたいとばかり言っていられない心境の人が多くなったのではないかと私は思っている。私も震災さえなければ、例年通り年賀状を用意していただろうから。

今年が例年と違う点がもう一つ。それは気温が高いことだ。昨日も今日も、ここ熊本は最高気温が14度。日中はぽかぽか春のような日差しが降り注いだ。私は晴れやかな気持ちで、元旦は教会に行けてよかった。

ニューイヤーズ・イブ [DVD]
ニューイヤーズ・イブ [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ 2012-11-07
売り上げランキング : 571


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ニューイヤーズ・イブは正月早々、DVDを娘と見たらわくわくしちゃって、大いに盛り上がった作品。豪華なキャストにびっくり。ハッピーエンドが素敵だった。暮れに見た下の映画セレンディピティ~幸福な偶然~も、素敵な映画。幸福な偶然ってあるんだろうと思いたい。再び見たい映画です。

セレンディピティ~恋人たちのニューヨーク~ [DVD]
セレンディピティ~恋人たちのニューヨーク~ [DVD] マーク・クライン

ショウゲート 2006-06-23
売り上げランキング : 13425


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »