« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014/05/29

♪あの頃のまま

この頃不思議と、子どもたちが小さいころを過ごした町のことをよく思い出していた。あの車はあの頃の友達が乗っていたのと同じだな、とか、今頃あの人はどうしているだろうとか。そうしたら不思議なことに昨日の夜、当時の一番の友達から電話がかかってきた。「今なにしてる?今晩の献立は何?うちは麻婆春雨どんぶりだよ。また例によって、たっくさん作ったのに、全部食べられちゃったわ。今ビール飲んでいていい気分になって、懐かしいから電話しちゃった。」

彼女の町から引っ越して、その後また私は引っ越して、九州まで来てしまったのに、10年の時と距離を超えて、私たちの楽しいおしゃべりは昔のまま。「みんなで話してたのよ。どうしてるかなって。元気そうな声だから安心したわ。前よりずっと元気ね。みんな子育て一段落しちゃったから、この頃の話題は介護よ、介護!」

相変わらずあちらも元気である。下の子が生まれたころから仲良くなって、その子が幼稚園に入るころまで、本当によく一緒に過ごした同じマンションのママである。上の子もお互いまだ小さいから、どちらかの家を訪ねて一緒にベランダでシャボン玉させたり、公園の砂場で遊んだり、ごはんをつくって一緒に食べながらビール飲んだり、母子ともとても仲良くさせてもらった。私の娘にお洒落を教えてくれたのは、その家のお嬢さんである。娘は髪をいつも結ってもらっていたなぁ。可愛いお洋服もほとんどおさがりでいただいた。ありがたかったなぁ。

私のロンサム・タウンの歌詞

当時私は生きるか死ぬかの苦労を家庭でしていたので、彼女や近所の友達との交流は本当に命を繋ぐといっても過言でないありがたいものだった。車を運転させてもらえなくて困っていたので、いつもどこかへ出かけるときは助けてもらっていたし、片付けが苦手な私の代わりに、家を大掃除してもらったりした。よく話を聞いてもらった。怖くて家に帰れないときは、何時間も子どもと一緒にそのうちに寄せてもらった。急な引っ越しのときも、私が弱り果てていたので、随分お世話になったのだった。感じない心が欲しい、と追い詰められては非常階段の上から地面を見下ろしたことが何度あったことか。でも子どもたちを残しては死ねないと思い直し、朝が来て、彼女の明るい声が何度も私を 慰めてくれた。あの人やもうひとりの近所の友達がいなかったら、私はとうの昔に死んでいただろう。

*******************

あれから、何も恩返しができないままである。けれどまた思い出してこうして連絡をくれるということは、きっと彼女にとっても、私や子どもたちと過ごした日々は、ほかには代えられない大事なものなのだろうと思うのだ。

あの町の人たちとまた、再び会いたいと思う。この間まで住んでいたヨコハマも、私にはもう遠い町だけど、思い出は私を支えてくれる力となる。感謝を忘れず、今の暮らしでも人との繋がりを大切にしていこうと思った夜だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014/05/23

♪黄昏のビギン

昨日目覚めて動き出したら、首が痛かった。前の晩息子が作ってくれたインドカレーが美味しかったので、調子に乗って缶チューハイを1本飲んだら眠くなり、早々に布団に入って一晩ぐっすり眠ったあとのこと。しまった寝違えた!と思いながら、いつものように大慌てで出勤した。しかしちょうど、昨日はポスターやチラシの印刷が上がったばかりで、発送の作業で大わらわの日であった。実は寝違えて首が痛いのです、と言い出せる雰囲気でもなく、重い紙類をここからあそこへ、あそこからここへと動かして午前中動いていたら、昼過ぎにはすっかりもっと首が痛くなっていた。

これはまずい。帰りの車の運転では、まるで私はロボットのように横を向くしかなかった。これは東洋医学の手を借りるのがよさそうだ、と判断し、以前知り合いから評判が良い鍼灸師の連絡先を聞いていたので、夕方に予約を入れた。自転車の方がまだ楽なので、自転車に乗って家を出発。住所を頼りにたどり着いた鍼灸院は、とても立派な建物。儲かるのかなぁこの仕事、とふと思った。

鍼灸院では、上手な女性歌手のムード歌謡が流れているのが興味深かった。この歌手はいったい誰だろう?そこでのお見立ては、ここ数年の無理がたたってこうなったのだから、とにかく安静とのこと。私の首は相当がたがたなんだそうだ。これだけやって軽快しないなら、あしたまた来てもらうしかないと言われたが、鍼灸は保険がきかないから高い治療費はそうそう払えない。それならと、小さいハリを入れてテープで止めてもらい、首をテーピングしてもらったまま帰宅。子どもたちに、私は今無理ができないから最大限家事を手伝って頂戴!と宣言し、昨日は大事にしてもらって一晩よく寝た。

今朝になっても痛いものは痛い。仕方ないから今日も大事にしよう。運動はしばらくあきらめよう。それにしても気になるのは、昨日の女性歌手の歌声。歌詞を覚えていたので調べてみたら、♪黄昏のビギンという歌だった。歌い手はなんと、あの有名な伝説の歌手「ちあきなおみ」。おそるべしちあきなおみ。すごい歌手だ。私の中ではもう、偉大さで言ったら美空ひばりなんてもんんじゃないなぁ。

ちあきなおみ 全曲集 〜黄昏のビギン〜
ちあきなおみ 全曲集 〜黄昏のビギン〜ちあきなおみ

テイチクエンタテインメント 2002-10-23
売り上げランキング : 17475


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2014/05/21

自分らしく

この間の日曜日は、見事なまでの体育祭日和。子どもはその日まで、パネル制作のため朝は7時に登校。夜は6時40分に下校。頭の中はパネルのことばっかり。帰ってご飯を食べるとシャワーも浴びずに寝てしまい、朝慌てて身支度をして出かけるということの繰り返し。そんなだったから、体育祭の日に校庭でうちの子達が描いたパネルを見たら涙が出た。よかった、よかった、今日までに仕上がってこんな晴天の下でお披露目出来て!

実際始まってみると、子どもは忙しそうに動き回って、何かの宣誓の時には、今まで一度も聞いたことないような大声で立派に役目を果たしていた。これがわが子か?あんなに引っ込み思案だったのにね。好きなことを好きな仲間と思いっきり取り組み、仕上げて、それが評価されるかどうかどきどきして…。そういう体験が人間を、ひとまわりもふたまわりも大きくするのだなぁと、私は思った。

妹の晴れ姿を見たお兄ちゃんは、おもむろに昼過ぎに自転車で山の方に走っていった。夕方戻ってきたらスイカがカバンに入っていた。妹のために、サイクリングの途中に買ったのだという。熊本のスイカは、今が旬。甘くてとても美味しい。せっかくのお土産なので、冷やす間もなく丸い大きいのをど~んと真ん中で割って、沢山食べた。美味しかった。

体育祭は本当にくたびれたけど、子どもには育つ力があるってわかったので嬉しかった。失敗してもくじけても、よく食べよく寝て過ごすうち、また新しいワクワクすることを見つけて立ち上がるんだ。子どもたちは、自分らしく育ってくれればそれでいい。生まれてきてよかった!って思える瞬間を、一つでも多く経験して、楽しんでほしい。人生はそれほど長くはないんだからね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2014/05/12

山羊カレー

息子に反抗ばかりされて、すっかりまいっている私。言わなくてもいい一言まで喧嘩の度についつい言ってしまい、自己嫌悪はひどくなるばかり。本当に遠くに行きたい、離れなくてはろくなことがない!と思いつめる日々。

そして昨日の朝は、どうせ母の日だけど、子どもたちは何もしてくれやしない!と大忙しで洗濯をして鍋いっぱいの鶏の煮物を作って出勤。弁当は作る暇なし。仕方なく心ならずも職場でホカ弁を注文したのに、昼前に事務所から電話。「すみません、うっかりあなたの弁当を注文し忘れました!」

なんですと?!職場の周囲には昼ごはんを食べる場所がない。山を下ったところの病院の売店か、その先のコンビニで手配するしかないというのに!がっくり。なんて運が悪いんだろう?とブツブツ言いながら持ち場から事務所に戻る途中、同僚が、「山羊カレーっていう評判の店がそのコンビニの前にあるから、せっかくだから行ってみたら?」と教えてくれた。なんだって?どんなヤギ肉を使ってるんだろう?食いしん坊の私は興味津々。

事務所から外へ出ると夏のような暑さ。たまらないなこれは!と思いながら山羊カレーを目指して歩いた。ん?あれが目指す店だろうか?なんと~。「山羊」ではなくて「八木カレー」が正しかった。そうか、ヤギ肉ではないらしい。しかしカウンターはいっぱいなのでカレーライスは食べられず、またの機会のお楽しみとなった。歩く道道思い描いていた絵本はこの2冊。山羊山羊って思っていたけど、結局ヤギ肉ではないのが分かって、安心している自分がいたりして!

ガラスめだまときんのつののヤギ―ベラルーシ民話 (日本傑作絵本シリーズ)
ガラスめだまときんのつののヤギ―ベラルーシ民話 (日本傑作絵本シリーズ) スズキ コージ

福音館書店  1988-05-31
売り上げランキング : 361597


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

三びきのやぎのがらがらどん―ノルウェーの昔話 (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)
三びきのやぎのがらがらどん―ノルウェーの昔話 (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本) マーシャ・ブラウン

福音館書店  1965-07-01
売り上げランキング : 2047


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2014/05/02

五月

Dsc_1494

今夜はおからのコロッケを作りました。お腹いっぱいです。

美術館のある公園の新緑が、まぶしい五月です。

明日からの連休もなかなか休めず、ため息が出ますが、ふらりと旅に出ることを考えてわくわくするのは続いています。

色々な方に心配をお掛けしていますが、私はまだ大丈夫です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »