« みなさん、さようなら | トップページ | 希望について »

愛すべき女

ダイアン・キートンの「恋愛適齢期」を観ました。

恋愛適齢期 [DVD]
恋愛適齢期 [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ 2010-04-21
売り上げランキング : 13256


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ジャック・ニコルソンとキアヌ・リーブスに愛される設定です。遊び人のジャック・ニコルソンは年齢が釣り合っていますが、20歳も若い医師のキアヌ・リーブスに愛されるなんて、いくら一流の劇作家だとはいえ、いくら美人で頭がよくてセンスもよい女性だからって、まぁ映画だもんね、と思います。

でもこの女性、厳しいゆえに孤独で実は寂しがりや。思いがけない出会いで目から鱗の変化を体験するのです。

昔観たときはふーん、と思っただけだったのに、昨夜観てやたらと面白かったのは、自分が彼女の年齢にぐんと近づいたからかもしれません。しかもこれを、19と15の子どもたちと一緒に観る私は、かなりオープンなおかあさんだなと思います。

クリスマスはもうすぐ。正月も。懐かしい人たちを思い出す今日この頃なのに、私はカードを出す準備はまだしていません。もうこれは電話の方が早いと思い、昨日の夕方恩師に長電話。バースデーカードと娘への贈り物をいただきお礼も込めての近況報告のつもりだったけど、先生のお話に引き込まれ、またしても元気付けられ久々のおしゃべりで楽しかったです。お元気そうでなにより♪さて、私は今日も仕事です。いってきます。

« みなさん、さようなら | トップページ | 希望について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113001/60836811

この記事へのトラックバック一覧です: 愛すべき女:

« みなさん、さようなら | トップページ | 希望について »