« 静かな朝 | トップページ | 会者定離 »

2015/08/11

なつのあさ

私の住まいのそばには、大きな湖がある。
その周りの遊歩道は、犬を散歩させる人やジョガーが多い。
数日前の夕刻、ふと思い付いて娘をウォーキングに誘ったら、いいねとついてきた。
確か立秋の日であった。

夜風は気持ちよく、あちこちから虫の声が聞こえてきた。
私たちは気をよくして、今度は同じコースを朝に歩いてみた。
明るい朝のウォーキングもよかった。
身体を動かすのは心にもいい影響があるようで、新しい経験は新しい発見を生む。
ということでそれから数日、夜に朝に湖周辺をふたりで歩いている。

いろんな話をする。
時には立ち止まり鳥を観察したり、写真を撮ったりする。
すれ違う人と朝には挨拶をする。
いい気持ち。
平和な朝に感謝。

私は逃れてやってきたこの土地で自然に感謝しながら、もうしばらくはこういう暮らしをしたい。
なのに今日 隣の鹿児島県で、原発が再稼働する。
私たちの懸念の声は、無視された。
もし原発で何かあっても、また情報は隠避されるだろう。
日本はそういう国だから。

空気が水がこの土地が、もうこれ以上汚染されることがないように、
心から祈るなつのあさである。

|
|

« 静かな朝 | トップページ | 会者定離 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113001/62059962

この記事へのトラックバック一覧です: なつのあさ:

« 静かな朝 | トップページ | 会者定離 »