« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015/09/24

ないがしろ

12033171_974300839279448_8706513821

秋になり、空を見上げる日が多くなった。そういえば、久しく長田弘の「最初の質問」を読んでいなかったと思い調べてみたら、この詩が絵本になっていたので図書館に行って借りてきた。娘に見せると、この詩を知らないという。それなら読んでみたら?と本を渡した。 しばらくすると、娘から質問がきた。「ママ、ないがしろって何?」

最初の質問 (講談社の創作絵本)
最初の質問 (講談社の創作絵本) 長田 弘 いせ ひでこ

講談社  2013-07-26
売り上げランキング : 118909


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「ないがしろ」とは漢字だと「蔑ろ」と書く。あってもないようにされること。このやりとりは私の胸に残った。このblogを書き始めたころ書いた記事にある映画のタイトル。「存在の耐えられない軽さ」 も私の胸に残る言葉。共通するものがあると思う。

存在の耐えられない軽さ [DVD]
存在の耐えられない軽さ [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ  2011-11-02
売り上げランキング : 24659


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

その翌日、このニュースが入ってきた。

「翁長知事「沖縄の自己決定権ないがしろ」国連で声明」

そう、私は人がないがしろにされていることに敏感なのだ。そういうことが嫌いなのだ。言葉がないがしろにされる時代も好きでなはい。私自身も、胸に手を当てて己の言動を反省しなくてはいけないはずではあるけれど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015/09/02

ひとやすみ

この頃色々ありすぎたせいか、夕食後一旦眠りについても夜中に目覚め、それから朝までうつらうつら、という日が続いています。眠れないからスマホを眺める → やがて眠くなる → 一旦眠る → また少しして目覚める、という繰り返し。眠れぬ夜は、時間が長く感じられます。

こうなってくると日中眠くてたまりません。そして疲れがたまってきました。これでは堪らないので、緊張の元になっている問題を解決するか手放すか、考えをまとめなくてはと思います。そんなこんなとは別に、思わぬ方から思わぬ企画の手伝いを頼まれたり、気になる人から事態が次へ繋がる報告が聞けたりと、昨日は変化がありました。

せっかく住環境が久しぶりに安定し、家で寛ぐことができるようになったので、今夜はぐっすり眠りたい。もっと気持ちよく休みたい。そして私の子どものことをしっかり見守るのが、私が今一番大事にしなくてはいけないことです。夏の間に傷ついた(傷つけた)心と身体を癒し、少し違った風に吹かれて今後の道行きに思いを向けるためにも、ゆっくり休みたいです。

今高校の先生から電話がかかってきました。そろそろ呼び出しがかかる頃です。今日娘とよく話し合って、我が家の方針を立てましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »