« 赤じその季節 | トップページ | ♪さよならの夏 2016 »

2016/07/25

うつくしいひと

役所の臨時の仕事に入ってひとつき。それからは毎週が、あっという間に過ぎる。そうこうしているうちに、子どもは夏休みに突入。明日からは課題のために学校へ行くそうだ。

ここのところ、熊本で私たち家族を支えてくれた年上の友人から、度々相談を受けている。これまではお世話になるばかりで申し訳なく思っていたから、今少しでも自分が役に立っていることが不思議な
感じ。そのご婦人の家は地震で屋根瓦が落ちる被害があっただけでなく、事業もたちゆかなくなったので、苦しんでいる。物事が一旦悪い方へ向かいだすと、流れが加速して、人間同士の溝も深まる。そんなとき第三者がとりなしの役割を担い、関係者が不必要な疲弊をしないよう動ければいいはずなので、呼び出されれば私は出かける。聞くことしかできないけれど、状況はきっと変わっていくと信じ、今できることを精一杯やろうと思う。それにしても、傷ついた自然、壊れた建造物が元に戻るには、いったいどれだけの時間と知恵が要ることだろうか。道は?橋は?

今日は映画「うつくしいひと」を観た。心に残る風景、俳優たち。熊本を応援して下さる方たちにも、是非観てもらいたい映画である。http://kengunlutheranchurch.blogspot.jp/2016/07/77.html?m=1

昼にご飯を食べながら相談を受けたばかり。その足で上映会に駆けつけたのだけど、映画はとてもよかったし、会場で普段仲良くしている友達に会えてほっとした。悪いことだけでなくいいこともある。みんな少しずつ元気になれればよいな、と願う日曜日の夜。そろそろ寝なくてはね。おやすみなさい。

|
|

« 赤じその季節 | トップページ | ♪さよならの夏 2016 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113001/63962480

この記事へのトラックバック一覧です: うつくしいひと:

« 赤じその季節 | トップページ | ♪さよならの夏 2016 »