2009年5月19日 (火)

羊毛ボール その後

娘が久し振りに、羊毛ボールに凝っている。

昨日は手芸クラブに使うからといって、塾から帰った9時半を過ぎてから作りだした。

おかげで寝たのは夜の12時過ぎ(涙)。

今朝は6時前から起きだして、せっせと作る。そして、学校から戻ってすぐにまたせっせと。

どれだけ作ったら気が済むのやら。

初めての羊毛ボールの記事はこちら

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月25日 (水)

色々おしゃれな春

去年の夏から、娘とアトリエに行っている。色とりどりの材料を使って、好きな作品をしあげられるから、娘は大好き。そんな娘を見ていると私まで幸せになる。

色って人間を元気にするんだあな。

そんな私がひいきにしているのは、この通販。ランズエンドといいます。一番最近のカタログに、色を組み合わせて着るTシャツが紹介されていて、一気に私は笑顔に。

組み合わせ次第で楽しくその日の気分を演出できそう。いいなあ、色々おしゃれに、来る春を過ごせたら幸せ。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月 2日 (月)

韓国ドラマの面白さ

韓国ドラマは面白い。何が面白いかというと、日本のドラマに比べると、まず出演者の演技が誰をとってもうまい。うますぎるくらいうまい。そして、シナリオが面白い。よくできている。もちろんたまには駄作もあるが、それでも楽しく見られるのは、出演者の演技力による。

それから、あれこれ見ているうちに楽しくなるのは「このドラマの○●役の人って、冬ソナの一番悪いお母さん役だった人じゃない?」みたいに、同じ役者があちこちのドラマに出ているのを見つけることである。同じような役回りしかしない人もいれば、あっちでは貧しい市場のおばあさんだったのがこっちでは大富豪の奥様だったりする。あっちでは女のように美しい男だったのに、こっちでは天下に名をとどろかすヒーローだったり。

などなど、興味が尽きない韓国ドラマなのであった。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月24日 (木)

TSUTAYA DISCAS

みなさん、TSUTAYA DISCASってご存知ですか?

私はとても親しい人が映画やドラマのレビュー書くのが大好きなので、

その人のレビューに一票を投じるために、会員になりました。

試験的に入ったので、お試し期間が過ぎたらさっさと退会すればいいのに、

なんだかできないで今にいたってます。割高なのに、ついつい。。

でもいろんな映画やドラマを知るきっかけにもなり、気に入ってます。

いや~っ、映画って、本当に面白いですね。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 6日 (土)

ぴあ

今日本屋に寄ったら、雑誌のコーナーでぴあの表紙を見かけてびっくり。

なんと、ビョンビョンではないですか?

今はいっときの人気はないようだけど、やっぱり存在感が違うなあ。

それにしても、えらがはってますな~。そういえば新庄選手に似ていると、昔よく指摘されました~。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月20日 (日)

ちくちくヨーヨー

待ちに待った休日は、子どもたちと博物館へ。とても面白かった。閉館まで遊んで復元住居の公園から戻ったら、建物が閉まっていてびっくり。守衛さんに開けてもらって、コインロッカーから荷物を取り出す。これからはもっと早く、引き上げなければいけない。

さて盛り上がっていたわれわれは、ニュータウンのショッピングモールをそのまま探索。大きな手芸屋さんに入り、おのおのお気に入りを発見。息子は例によって、ひよこグッズ。娘と私はバスケットと ちくちくヨーヨープレートを。想定外の出費であるが、なんとかなった。

私は端切れ集めが趣味なので、以前からそれを使ってヨーヨーキルトを作りたかったのである。小2の娘は将来デザイナーになりたい、というだけあって、色の組み合わせなどを楽しむタイプ。ということでわれわれは、二人で協力してかわいいキルトの小物をせっせと作ることにしたのである。

帰宅するともう夜の7時をまわっていたが、私はアサリの味噌汁と猛スピードでつくったオリジナルメニューの鶏料理で家族の空腹を満たし、それから早速キルトづくりにいそしんだ。ん~?こんなのプレート使わずに作るほうがずっと簡単じゃん!というのが正直な感想だが、娘はあったほうがやりやすいというので、バスケットに布をたたんで入れて、配色を考えながらこれから空いた時間を利用してヨーヨー作りを楽しむぞ~。

あのね~、ママは食いしん坊なだけではないのよ。歴史も大好き、手芸も大好きなお母さんなのよ。わかったかな?私の愛する子どもたち。

| コメント (1) | トラックバック (0)

2006年7月23日 (日)

花束

_img_0033_1

| コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月21日 (水)

サボテン

サボテンの缶詰を見つけた。職場でお世話になった方が、任期を終えてお別れするとき、記念にくださったものを、大切にしまいこんであったのだ。

一見すると紅茶の缶のようだが、蓋をあけると培養土と根腐れ防止の石のほかに、サボテンの種が入っていた。

生き物や植物の世話が好きな息子に、家で何かの世話をしてもらおうと思っていたところだったので、早速サボテンを育てることを提案すると、大乗り気。

夕食前のひととき、家族が見守る中、食卓の上に新聞紙を広げて、缶に土を入れてサボテンの種を蒔いた。上から土をかぶせて水をやり、表面をしっとりさせて出来上がり。

これで早くて2~3日、遅くてひと月ほどで芽が出るようなので、このブログで成長記録を紹介することにしようと思う。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月26日 (水)

ようこそ私の時間へ

私のここ1年一番はまっている趣味は、ブログ。この「ののかの時間」の親ブログは、ようこそ私の時間へ。大好きなユーミンのアルバム「パールピアス」(1982)の一曲目、♪ようこそ輝く時間へから、ブログ名はもらった。子育て・絵本・映画・信仰(キリスト教)・日々の思いなどを綴って、昨年6月から今日まで、ほぼ毎日記事を書き続けてきた。

もともと、感受性が強い性質の私は、日々いろんなことを思いつきながら暮らしているので、誰かにそれをしゃべりたくて仕方ない。そう、おしゃべりなのだ。だからって、その都度私の話を聞いてくれる相手がいるわけでなし。だから、ブログを思いつきではじめてからというもの、欲求不満がなくなった。文章は、小さいときから書くのは大好き。日記大好きだったし。育児日記なんか、完璧っていうか、気持ち悪いくらい細かく3歳になるまでつけていたなあ。ただし、これは長男のときのはなし。長女のときは、治療やらなんやらで、つけ続けられなかった。そして1年前も日記は、家計簿同様つけられなくなっていたのである。満を持して始めたブログ、そこに日々のつれづれを書き留めるのは、本来の私らしさを表現するのにぴたりと合った趣味なのである。

この「ののかの時間」は、テンプレートが気に入って、2つ目のブログとして始めたばかり。テーマがいまひとつまとまらないのであるが、気持ちのよい優しい記事を連ねて、訪れた人がほっとできるような雰囲気になればよいなあと願っている。

| コメント (2) | トラックバック (1)